YAZIUP CLUB会員募集中

趣味でサイクリングを楽しむなら安全点検やメンテナンスをしっかりしておこう!

  • 2017/07/03
  • ライフスタイル・娯楽
  • 30view
  • 松村 昴
タグ
  • 趣味
  • サイクリング
  • 基礎
  • 季節
  • 自転車
  • 趣味

安全点検やメンテナンスが重要

サイクリングを楽しみ人の多くがクロスバイクやロードバイクなどスポーツバイクで楽しむことでしょう。スポーツバイクは思った以上にスピードが出て危険な乗り物でもあります。ですからサイクリングを楽しむなら安全点検を怠らないようにしましょう。また、快適な走行を楽しむためにはメンテナンスも大切です。メンテナンスをしっかりすることで愛車を長く綺麗な状態で保つことができて長持ちします。そこで今回はサイクリングが趣味の人ならやっておきたい安全点検とメンテナンスを紹介していきましょう。

安全点検やメンテナンスが重要

 

サイクリングの前に基本的な安全点検

まずサイクリングをする前には基本的な安全点検を行ないましょう。具体的にはブレーキ・タイヤ・反射材・車体のチェックです。ブレーキがしっかり利くのかチェックしてください。ブレーキが利かなければ危険です。タイヤは空気が入っているのか、タイヤはすり減っていないのかをチェックしましょう。反射材が汚れていないのかも確認してください。暗い時間の走行で反射材が汚れていると車から自転車が走っていることが認識できず事故につながる恐れがあります。車体の場合はフレームが錆びついていないか、チェーンがたるんだりしていないかをチェックしましょう。安全にサイクリングを楽しむために安全点検を怠らないようにしてください。

サイクリングの前に基本的な安全点検

 

メンテナンスとして洗車をしよう

自転車をメンテナンスする場合は洗車を行ないましょう。メンテナンスの基本は洗車と言っても過言ではありません。ロードバイクやクロスバイクは水や泥、砂などが錆の原因となりパーツを劣化させてしまいます。そのため、メンテナンスとして洗車をすることが大切なのです。洗車するときにはチェーンやホイール、フレームなどを洗浄したり拭いたりしてください。専用の洗浄液なども市販で売っているので利用することがおすすめです。お気に入りの愛車を長持ちさせるためにも頻繁に洗車をしてあげてください。

 

注油をしっかりしておこう

メンテナンスには注油も含まれます。注油とはチェーンなどにオイルをさすことです。油切れになったり、汚れが溜まっていたりすると自転車の走りが悪くなり事故の原因になりかねません。そのため、注油をすることも重要なメンテナンスなのです。注油するときのポイントは洗浄を先にしておくことです。先にチェーンの洗浄をしていなければ注油の意味がありません。まずはチェーンを洗浄して注油をしてください。

注油をしっかりしておこう

 

できたらチューブ交換やパンクの修理もできるようになっておこう

せっかくサイクリングを趣味にしているのならパンクの際のチューブ交換やパンク修理もできるようになっておくのがおすすめです。パンクしたら自転車店で直してもらうのもいいですが、自分でできるようになっておけばサイクリング中にパンクしても安心です。ぜひチューブ交換やパンク修理もできるようになっておきましょう。安全点検・メンテナンスをしっかりとして安全にサイクリングを楽しんでください。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • サイクリング
  • 基礎
  • 季節
  • 自転車
  • 趣味

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ