YAZIUP CLUB会員募集中

ドライブシーズン到来、でも居眠りの季節でもある

  • 2017/04/08
  • ライフスタイル
  • 41view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • ストレス
  • ドライブ
  • 運転

春はドライブの狙い目

春はドライブの狙い目の季節

そろそろ寒さに閉ざされた冬の日差しも溶け始め、窓越しの日光も温かく感じられる季節です。
こうなると休日は久しぶりに遠出をしようかと言うのも頷けます。
春は凍結の恐れも減って暖房をフル回転しながら運転をせずにも済みます。
ちょっと時を見逃すとたちまち灼熱の夏が訪れ、一気にドライブには最悪の季節も後に控えているのです。
でも思いのほか中年は居眠りしやすくなっています。
気持ちは若くてバリバリ活動しようとしているのに、身体は休養を求めていると起こるのが居眠りと言えます。
疲労は身体だけでなく脳の疲れもあります。
日頃のストレス解消に颯爽と出かけたドライブ先で居眠り運転でもして、たとえ軽い物損事故であってもますます疲労が溜まるだけとなるでしょう。
ただでさえ避けられない事故に遭う可能性だってある得るのがドライブでもあるのです。
せめて自分が原因となって他人にまで影響の与える事故などは万全の備えをしておくべきであるのは当然です。
ここは出かける一歩手前で認識しておくべき居眠り運転防止の注意事項があるので一読してからにしておきましょう。

 

出発前にこれだけは心がけておきましょう

ドライブの出発前に心がけておきたいこと

・時間にゆとりを持って出発する
とは言っても、ドライブをしていると事故や天候不良などで思わぬ渋滞に巻き込まれたりもします。
早め早めに出発して到着予定も「そんなに早く着いてどうするの?」くらいにしておく気配りも求められます。
そして予定より遅れて到着しそうな時も「そんなに遅れたらどうかするの?」くらいに思っておきましょう。
よほど大事な仕事で出かけるのでも無い限り、気晴らしのドライブなんかで別に大した事なんか何も無いものでしょう。

・体調を整えておく
長距離ドライブの前日はしっかり寝ておきましょう。
早く寝て早く起きて朝から体調チェックをする事です。
大げさに身構えしなくても当たり前に休養が取れていれば十分です。
そして「これはちょっと」と思ったらキャンセルのも案外勇気が要りますがこれが大切です。

 

出発後にこれだけは心がけておきましょう

ドライブの出発後に心がけておきたいこと

・とにかく眠くなったら寝る
居眠り運転防止と言えば、目覚まし効果を謳ったガムを噛むのが定番です。
好みで目の覚めるようなBGMを用意しておくのも良いです。
でも、それより眠いと感じたら適当な場所で寝る事です。
ここで時間を気にしてはいけませんが、ここがネックとなるところです。
何時までにどこに着いて何をするプランになってるからとか言って頑張ってしまった事は身に覚えはありませんか。
そういう真面目なドライブをしていると事故を引き起こしかねないのです。
身体の要求に率直に答えるのがベストな選択なのです。
居眠り運転も飲酒運転並みに安全運転に悪影響を与えています。
本当に寝てしまったらそれはもう飲酒のレベルを超えて意識不明の状態になるのですから自殺行為でしょう。
被害者を発生させれば重大な過失として処罰されても然るべきものと心しておきましょう。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • ストレス
  • ドライブ
  • 運転

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ