YAZIUP CLUB会員募集中

Liquid z530、新入りacerファンの喜びと憂鬱

  • 2017/01/26
  • ライフスタイル
  • 101view
  • アントニオ犬助
タグ
  • 趣味
  • おすすめ
  • スマホ
  • パソコン
  • ブランド
  • 体験談
  • 家電
  • 海外

acerのクロームブック、絶賛稼働中!!

482252428

「スタバでドヤ顔とか揶揄されることが嫌なので、最近はドトールですね」。
最近の若者は、こんな風に思っているらしいのですが……以前、在台湾のPCメーカー「acer」社のクロームブック「CB3-431-C5FM」を購入し、非常に調子がいいというお話をしました。以来、どこへ行くにもクロームブックと一緒、スタバでドヤ顔をするには充分のルックスと、さすがに公称の12時間は実証したことはありませんが、無充電で5?6時間は大丈夫というバッテリーの持続性など何の不満もありません。
たまに「それ、Mac Bookですか?」という心ない声も投げつけられる度に、「acerのクロームブックだ!!」と反論するのが多少面倒なだけです。

 

なぜか日本ではマイナーな大企業

そんな風に、ところかまわずクロームブックを自慢していたのですが「そもそもacerって聞いたことないし……」という声が多かったので、ここで軽くお話をしておきましょう。
acer社の創業は1976年と非常に古くMac互換機やPCを主に生産しつつ技術力を身に着けました。そして、PCのディスプレイや周辺機器を製造する「BenQ」社や「AOpen」社を設立しつつ事業規模を拡大。2007年に牛のパッケージで有名だった「ゲートウェイ」社を買収した時には大きな話題にもなりました。
現在、売上高120億米ドル強という巨大企業であり、ノートパソコンのシェアは第6位、5位のアップルに1.3ポイント差に迫る9%という押しも押されぬ大企業、OEMも数多く手がけているといいますから、あなたのPCも実はacer製かもしれないのです。

 

acer「Liquid z530」を購入

383547679

さて、クロームブックのこともあり、一気にacerファンとなりましたからMVNO……いわゆる格安SIMに乗り換えたついでに、スマホもacerに乗り換えました。
モデルは「Liquid z530」、ディスプレイは5インチとまあまあ大きい。
筐体はプラスチックのため安物臭さは否めませんが、まあ実売1万円中盤の安物であることは否定できませんから文句は言いません。
プラスチックの分、軽いというメリットもありますし。

 

なかなかいいのに、なぜか誰も持っていない

そして肝心のLiquid z530の使い心地なのですが、電源ボタンが本体上部にありiPhoneのホームボタンに慣れた身には、馴染むまでに少々の時間がかかるところを除けば特に不満らしい所が出てこない。
そりゃあiPhoneと比較するとデザインは今ひとつですよ。
でも、それが価格差の内と考えれば不満らしい不満はほとんどありません。
一番心配していたレスポンスも非常に良好、3年ほど愛用していたiPhone5と比較すると、逆に良くなった感もあるのです。

 

もう少し待ってから購入するのが吉かも

140626228

ただ、いただけないのはサポートの悪さ。バッテリーパックの接触不良という、Web上で見ても頻発している初期不良が私のLiquid z530にもあったのです。
そこでサポートに電話したところ、代替え機はない、交換もできず修理となる、更にはその期間も1週間以上かかるという体たらくではacerへの恋も冷めようというもの。
その後は何の問題もなく使えているだけに、そこが惜しい……。
だから、メジャーになりきれないんじゃないのか?
ですから、初期不良が出きった半年後ぐらいが買いどきかと、オススメしておきます。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • おすすめ
  • スマホ
  • パソコン
  • ブランド
  • 体験談
  • 家電
  • 海外

関連する記事

この記事の作者

アントニオ犬助
アントニオ犬助
みんなに嫌われるジジイを目指して、日々精進中!!
up アントニオ犬助
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ