趣味からお小遣い稼ぎをしてみよう

  • 2015/12/17
  • ライフスタイル
  • 168view
  • YAZIUP運営
タグ

趣味がお金に?

趣味、つまり自分の空いている時間を使って誰にも知られないで始める事が出来るそれが趣味、お金にならないつまり精神的な満足を得るためだけのもの、代表的なものはNゲージなどがあります。

しかし、給与も上がる期待はとても薄く、現状維持若しくはもっと下がる可能性は否定できません。

そこで今回は趣味からスタートしてお小遣い稼ぎをしてみることを考えて行きたいと思います。

 

 

サラリーマンの現状のお小遣いは幾らなの?

225399151
2015年時点での、サラリーマンのお小遣いは平均で37,642円であるという事。この金額で昼食代と夜のお付き合いまでを賄わないとならず、昼食を1,000円で食べてしまうと、一か月もしないでお金はそこを着いてしまう状態です。

だからこそ、給与以外に少しだけ自由にできるお金を作ることが出来れば精神的な余裕に繋がります。日本はこれから一億層活躍時代となると謳っていますが、恐らくそれは絵に描いた餅となる事でしょう

 

 

自分の趣味を洗い出そう!!

3737968
意外と自分を洗い出すというと、難しいと思います。何故ならそんな真剣に自分の趣味ってなんだ?あまりそんなことを真剣に考える時間などあまりないのでこの機会に考えてみる事をお勧めします。

会社でもパソコンを使用しているけどIT機器がとにかく好きという場合には、インターネットを使ったお小遣い稼ぎの方法を考えてみましょう。いくらお小遣いを増やしたいかによっても方法を考えることにより、明確になります。

この他、体を動かす趣味がある人は、フットサルの審判員やいろんな方向性があります。会社の休日が決まっている場合はその時間を上手く利用して体を動かして、お小遣いを増やしてみましょう

 

どの位の種類があるの?

147912572

・パソコンを使用したお小遣いの稼ぎ方

いくら増やしたいか?そんな目的により変わってきます。一か月に数千円単位で増やしたいという場合には、アンケートサイト等で回答して報酬を得る方法があります。アンケートは、バラエティー番組などで紹介するアンケート結果のデータとして使用され、最近では重宝されています。

もう少し、頭を使うお小遣いアップ方法としては、スマホのアプリを作るようなものです。
アプリを作るには、プログラム言語が必要で最近ではスクールに通わなくても、初心者からベテランまで対応できる書籍が販売されているため、勉強しお小遣いを超える金額を稼ぐことも可能です。

この他でもインターネットを使用してリスクなしで始める事が出来るアフェリエイトなどがあります。アフィリエイトはインターネット環境と、ブログかサイトがあればすぐに始める事が出来ます。

広告をクリックされ、商品が購入されると数パーセントがサイト運営者に入ってくるという仕組みです。趣味からスタートして本業としている人も実際に存在します。

手先が器用な人は、自分の得意な手芸やアクセサリーなどを作り、インターネットを通じて販売するなどの方法もあります。写真が得意なら自分の撮った写真をインターネットを通じて売るとお小遣いになるか可能性も広がります。

多少のリスクを負っても良いのでお小遣い稼ぎがしたいという場合には、FXなどといった取引があります。当然外貨取引で損をするかもしれませんが儲かるとデカい利益を生み出します。

 

 

・インターネットを使ってやる方法は幾らでもある

168839945
インターネットを使いアイディアしだいで、お小遣い稼ぎから本業へ移行し豊かな生活をしている人はすでにいます。そういった生活をするためにはある程度の準備時間とサイトなどの方向性を決定しないと儲かるかどうかは解りません。

 

しかしながら、インターネットは単なる道具として考え自分のやりたいことを言葉にして検索してみると趣味が新たなお小遣い稼ぎの道となるかもしれません。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ