来年の大河ドラマ主人公・井伊直虎はなぜ「おんな城主」になったのか

  • 2016/11/25
  • ライフスタイル
  • 37view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • テレビ
  • ドラマ
  • 歴史
  • 豆知識
  • 趣味
  • 雑学

2017年NHK大河ドラマの主人公は戦国時代の女性当主

97094366

普段あまり会わない人にも会う機会が増える年末年始。無難な話題として大河ドラマについて話すことも多いですよね。しかし、来年2017年の「おんな城主 直虎」は主人公が井伊直虎というマイナーな人物で、よくわからない方も多いのではないでしょうか。
名前はいかにも男性ですが、タイトルからわかるとおり直虎は女性。演じるのは女優の柴咲コウさんです。直虎は戦国時代に生まれ、女性ながらに男性名で井伊家の当主になった人物です。
マイナーでも大河の主人公なら概要は知っているのがオトナの教養ですよね。なぜ直虎は井伊家当主になったのかざっくり解説しますので、参考にしてください。

 

男性名を名乗って城主になったわけ

516057175

戦国時代の井伊家は遠江(現在の静岡県西部)の井伊谷を領地とする豪族でした。直虎はこの地の井伊谷城で、井伊直盛の一人娘として生まれます。最初の名前はわかっていませんが、大河ドラマでは「おとわ」という名前になっています。

直盛には息子がなく、叔父・直満の息子で従兄弟に当たる直親を婿養子に迎えることになり、直虎は直親と婚約しました。直虎から見て直親は従叔父に当たります。
ところが、井伊家のナンバー2である家老の小野政直は直親の家督相続に反対で、直満・直親父子の排除を計画しました。遠江の大名・今川家に直満が敵と内通していると虚偽の密告をしたのです。こうして直満は切腹させられ、直親は信濃(現在の長野県)へ逃げて身を隠しました。このとき直虎は直親も死んだと思って出家し、次郎法師と名乗ります。

142868221

それから11年後に政直が死去すると直親は井伊谷へ戻りましたが、信濃で他の女性と結婚しており、息子・虎松も生まれていました。そこで直虎は、一生を尼僧として過ごす覚悟を決めます。
しかしこのあと、井伊家には不幸が続くのです。桶狭間の戦いで直盛が討死し、直親が跡を継いだのも束の間、今度は政直の息子で家老の地位を継いだ政次が直親を陥れようと今川家に虚偽の密告をして、直親も命を落とします。
虎松は災いから逃れるため身を隠し、存命だった曾祖父の直平も合戦の準備中に急死したため、井伊家には跡を継げる男性がいなくなってしまいました。
そこで白羽の矢が立ったのが直虎だったのです。寺を出て俗世に戻った直虎は、男性名を名乗って井伊谷城主となりました。

 

謎が多い直虎の生涯

39157057

こののちも直虎は夫を持ちませんでしたが、直親の忘れ形見である虎松の養母になりました。虎松は直政と名乗り、徳川家康に仕えて徳川四天王の一角を担う名将に育ちます。
ただし直虎については史料が少なく、わずかな史料も伝承などを取り入れた信憑性の低いものばかりです。直虎と直親の婚約が事実なのかもよくわかっていません。大河ドラマでも伝承や推測にもとづくアレンジが多くなるでしょう。
そんな豆知識まで話せると、思いがけず周囲からの評価がアップするかもしれませんよ。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • テレビ
  • ドラマ
  • 歴史
  • 豆知識
  • 趣味
  • 雑学

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ