星座占いを理解すると、こんなに楽しい

  • 2015/12/15
  • ライフスタイル
  • 239view
  • YAZIUP運営
タグ

男子も苦笑いしないで楽しんで

女の子は占いが気になるものです。テレビでは朝の情報番組に必ず占いのコーナーがあって、結果に一喜一憂することも。特に人気なのが生まれた日の星座で占う「星座占い」です。横で苦笑いしている男子も、星座占いの仕組みを知ると一緒に楽しめるでしょう。

196927592

 

 

星座占いの歴史と基本

星座占いは4000年以上も昔の古代メソポタミア文明の頃に誕生したと言われています。まだ科学が発達しておらず、地球を中心に他の星が動いているという「天動説」が信じられていた時代のことです。

星座占いでは、太陽の通り道である「黄道」を12等分します。それぞれのエリアは「星座宮」と呼ばれ、ある一日おいて太陽や他の惑星がどの星座宮に入っているのか見るのが星座占いなのです。

309742970

 

 

順位はこうして決まるのです

一日の運勢を占う時は惑星の位置関係を重視します。例えば太陽と月が同じ牡牛座宮に入っているので、本性が出やすく自己中になりそうだとか、火星と冥王星が凶角を形成しているので、ケンカっ早くなっているなどです。これらの結果を総合して順位が決まります。

249364042

 

 

星座グループと相性の良し悪し

一般的に、星座は火・土・風・水と4つのグループに分けられます。同じグループの星座は似たような運勢になるので、順位が固まる傾向にあるのです。例えば風の星座であるふたご座・てんびん座・みずがめ座は、どれか一つが悪ければ他の二つも悪いものです。

グループで見ると、火は風と相性が良く水は合わない、土は水と相性が良く風と合わないという相関関係があります。最も簡単な相性診断に使えるでしょう。もっと深く知りたい場合は、二人が生まれた時の惑星を配置したホロスコープを見て占います。

202894597

 

 

あまり深刻にとらえるものではありません

もっとも、各星座に特徴づけられた性格は長年の歴史において無意識に刷り込まれたところもあり、必ずしも獅子座がワンマンとか、水瓶座が変人ばかりというわけでもありません。また、月や太陽が人間の体や生活に影響を及ぼすことがあっても、遠く離れた惑星の影響力は未知数です。あくまでも話のタネや、行動の目安として活用するのが一番でしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ