電子書籍の魅力やメリットと最適な画面サイズ

  • 2015/12/09
  • ライフスタイル
  • 266view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • スマホ
  • タブレット

電子書籍で読書の可能性が広がった

電子書籍は、スマートフォンやタブレットの普及によって身近なものになりました。専用の端末を購入しなくても、ストアアプリをインストールするだけで電子書籍が読めてしまうのです。

電子書籍の大きなメリットは、いつでも好きな時間に購入できるところです。わざわざ書店に出向いたり、ネットで注文した本が届くのを待つ必要がありません。急に空き時間ができでも電子書籍ならすぐにダウンロードできます。決済方法もクレジットカードや電子マネー、携帯電話料金との合算など多種多様です。

333324902

 

 

かさばらないし、検索機能を使える

また、電子書籍はデータなので、本のようにかさばることはありません。例えば旅行先の読書を電子書籍にすれば荷物を減らせます。部屋でも場所を取らなくて済みます。端末の容量が許す限り、何冊でも持ち歩くことができるのです。

さらに電子書籍ならではの便利な使い方もあります。書かれていた内容を探す時、検索機能を使えばすぐに該当のページにジャンプできます。他にもフォントの種類やサイズを変えられたり、見えづらいところは拡大できるなど機能は豊富です。

113240443

 

 

電子書籍を読む端末にもこだわろう

もし、紙の本の代わりに電子書籍を導入するなら、端末の画面のサイズにこだわりたいところです。例えばスマートフォンの画面は4~5インチです。文字だけの本を読むなら問題はありませんが、雑誌などレイアウトされている本は文字を頻繁に拡大しなければいけないため不便です。

最近多くなってきた10インチ以上の大きなタブレットは、雑誌類をほぼ原寸で見られます。逆に文字だけの本は、一度に表示される量が多くなるため、読むのがしんどくなります。また重さや大きさから持ち歩きには向かないですし、価格も高めです。

多くの電子書籍の場合、タブレットの普及帯である7~9インチが最適と言えます。漫画や新書なら、縦にして1ページずつ表示しても、横にして見開きにしても、ちょうど良いサイズです。値段が2万円前後と手頃で、持ち運べる重さであることも好都合です。

167358830

 

 

無料でダウンロードできる本もある

電子書籍のストアには、お試しも兼ねて無料でダウンロードできる本が用意されています。未経験なら利用してみては? 新しい読書の世界が開けるかもしれないですよ。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • スマホ
  • タブレット

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ