段取り八分の格言通り。オトコも「料理上手は買い物上手」

  • 2016/05/21
  • ライフスタイル
  • 106view
  • のりき 夢丸
タグ
  • 趣味
  • 料理
  • 男性
  • 買い物
  • 趣味
  • 食事
  • 食品

オトコの厨房服姿にあこがれるのは勝手ですが

213546490

そりゃ、できるにこしたことはないオトコの料理だけど、いざ家庭でやろうとすると、女性陣から「ああじゃない、そうじゃない」と怒号の嵐が飛んできません?

中でも一番多いのが「オトコは買い物がなっていない」というクレーム。
女性に言わせれば「よい材料を山ほど仕入れるなら、誰にでもおいしいものはできる。なんなら冷蔵庫の余りもので一品つくってごらんなさい」
これにオトコは弱いんだな。

しかしこれこそ言い得て妙。いつまでも休日限定豪華ディナー係では、女性陣の本当の信頼は得られないぞ。

 

 

買い物スタイルを改めよ

183247043

オトコの買い物で一番嫌われるのが「オレが食いたいものを買う」という態度。
仮にそれがダンナの自腹だとしても、手当たり次第に値段も見ず、カートに物を放り投げていくのってクールじゃないでしょ?

ちょっとかじり出すとよくわかるんだけど、料理って自分のために作るのはすごくつまらないもの。食べてくれる相手がいてこそ、腕を振るう楽しみが広がるんだな。
だから今日の奥方の体調、お腹の具合、あるいは招待する仲間の人数、好み、出身地などなど、シェフ(あなた)が気にかけなくてはならないポイントって無限にあるのよ。
それができていない食卓って、ひどい時には「迷惑なおしつけ」になっちゃう。

食べることは、いつでも楽しみであってほしいから。

 

 

品物の「旬」をチェックせよ

321344183

休日限定じゃなくて、普段の奥方を手伝おうという(けなげな)ダンナたちには、もう少し突っ込んだ買い物ポイントがあるよ。

それは品物の「旬」。
ひとくちに食品といっても「一年中価格が安定しているもの」と「時季によって大きく価格が変わるもの」に分けられるんだ。
たとえば野菜なんかは価格が変動する品の代表だね。キャベツなら一玉が安値と高値でどのくらいのレンジ(値幅)で上下するのか、知っておかないと賢い買い物はできないよ。

また、どうしても手頃なキャベツが手に入らないときだってある。
そのときはバカ高い旬はずれのキャベツに手を出すのはやめて、他の手頃な葉物野菜に切り替えてもいいんじゃない?
女性はそこら辺の考え方がうまいんだよ。

 

 

長い目で見ると「1カ所で買い物」がベスト

フットワークの軽すぎるダンナが、安いものを求めてあちこち5、6店をハシゴ買いしている風景もよく見かけるよね。
でも、それでいくら得したか、それを得するために時間と労力をどのくらいかけたか、セール品の他に高いものを買ってしまわなかったか……いろいろ考えると、結局一番お気に入りの店ですべて買い物を済ませてしまった方がよかったね、ってことが結構あるんだよ。

米やミネラル水など、たくさん買うことで割引が効果的なものはいいけど、あくまでも「遠征は大物獲りに限る」と覚えておこうね。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • 料理
  • 男性
  • 買い物
  • 趣味
  • 食事
  • 食品

関連する記事

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。
up のりき 夢丸
のりき 夢丸
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ