趣味のゴルフで握るとアウト?賭博と遊びの境界線

  • 2016/05/15
  • ライフスタイル
  • 171view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • お金
  • ゴルフ
  • スポーツ
  • トラブル
  • レジャー
  • 娯楽
  • 趣味

いまだに根強いゴルフ人気と賭け事の関係

一時、ゴルフをやる若者が減ったと言われた時期がありました。しかし、昔ほどではないにせよ徐々に若い人の間にもゴルフ人気が広がっているようです。若いプロプレーヤーが活躍すれば、アマチュアの動向に影響しますからね。

358986761

さて、健全なスポーツであるゴルフには、昔から「握る」と言う言葉があります。もちろん、正式なゴルフ用語などではありません。ゴルフ愛好者の間で使用される隠語と呼ぶべきものです。その意味は、ズバリ賭けゴルフをすること。

もちろん、ゴルフをやりつつ握っている連中が主流派ではないでしょう。しかし、あちこちでそんな話が聞かれるのも事実としてあります。

さらに、ゴルフコンペなどが開催されると、出場者を競馬の馬に見立てて予想する賭けまで行われます。こちらは、ゴルフ愛好家だけでなく同じ会社の同僚などにも「馬券」を買ってもらい大会を盛り上げます。

258258362

一緒にラウンドするメンバーで昼食を握る程度なら問題にならないでしょう。しかし、現金を握ったり、馬券を発売したりすれば完全に犯罪です。

 

 

ちょっとした娯楽のつもりがエスカレートする

こうした賭博行為は、はじめは一時の娯楽として昼飯を賭けたりしたのでしょう。しかし、繰り返しているうちに更なる刺激を求めるようになるのかも知れません。慣れてしまうとつまらないですからね。

その点では、初めから博打上等とばかりに卓を囲む麻雀賭博も同じかも知れないですね。会社帰りに仲間同士で楽しみつつ、出前の晩飯を賭ける程度で始まります。そのうちに、金を賭けよう~レートを上げようという話になると言う寸法です。

それも、毎度毎度やっていれば単なる賭博ではなく常習賭博です。しかし、当人たちにはそんな罪の意識があるのでしょうか?ちなみに、現金を賭ければ1円でも賭博罪の対象となります。

会社で勝ち負けの話をしているときに、輪の中に入って笑っている上司がいたとします。もし、その部下が現行犯で逮捕されでもしようものなら、その上司はなんと言うでしょうか?

284771630

「あんなので逮捕って酷いよね」とは言わないでしょうね。会社はもっと厳しいでしょう。
当たり前の光景が正しいとは限らないことを、折に触れ考える必要があるのです。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • お金
  • ゴルフ
  • スポーツ
  • トラブル
  • レジャー
  • 娯楽
  • 趣味

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ