記事制作方針ガイドライン

買う前に知っておきたい!タワーマンション4つのデメリットとは

  • 2016/03/11
  • ライフスタイル
  • 358view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 不動産
  • トラブル
  • ライフスタイル
  • 不動産
  • 住まい
  • 家庭
  • 家族
  • 暮らし

メリットだけではない

最近、都心を中心にタワーマンションの建設が進んでおり、できる男ならばタワーマンションの上層階に城を構えたいものです。
メリットばかりが強調されるタワーマンションですが、もちろんデメリットもありますので、ここではデメリットをいくつか紹介しましょう。

 

 

エレベーターの時間が予想以上にかかる

297270614

タワーマンションにも非常階段はありますが、日常的に使うのはやはりエレベーターです。
他の人が利用していない時間帯は比較的スムーズですが、朝の通勤時間にはなかなかエレベーターが上層階まで上がってきません。
中には高層階専用のエレベーターを設置しているマンションもありますが、時間には余裕を持った方がよさそうです。

 

 

洗濯物が干せない場合がある

108836663

たまの休みの日は、洗濯物や布団をベランダに出して気持ちよくしたいもの。
しかしタワーマンションでは、洗濯物や布団を外に出すことを禁止しているところが少なくありません。
特に高層階は風が強くなり、洗濯物が下に落ちてしまっては拾いに行くのも大変ですし、何より下の人にあたったら大変です。

 

 

そもそも窓が開かない場合も

113430775

そもそも、洗濯物や布団を外に出そうとしても、タワーマンションの高層階では窓がはめ殺しになっているケースも少なくありません。
ちょっと気分転換にベランダへと思っても、これでは外にも出られません。

 

 

日当たりが良すぎる

211854613

周囲にさえぎるものが少ないタワーマンションは、日当たり抜群、眺望も抜群で、これを売りにしているところも多いです。
確かに冬は日の光をさんさんと浴びて日光浴というのもいいですが、特に夏は日の光が入りすぎて灼熱地獄になるでしょう。
日の出から日没まで、ほぼ遮るものなく入り続ける日射は、室温を容赦なく上げます。
窓を開けて空気の入れ替えをしようとしても、窓がはめ殺しならばそれもできません。
結果、1日中エアコンをつけっぱなしなんて人もいるのです。

 

以上のように、タワーマンションには隠れたデメリットもあります。
これらのデメリットに納得の上で購入するようにしましょう。

この記事につけられたタグ

  • 不動産
  • トラブル
  • ライフスタイル
  • 不動産
  • 住まい
  • 家庭
  • 家族
  • 暮らし

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ