一度は夢見る不動産投資!始める前に押さえておきたいポイントとは?

  • 2016/02/22
  • ライフスタイル
  • 93view
  • YAZIUP運営
タグ

どっちを選ぶ?インカムゲインとキャピタルゲイン

終身雇用や年功序列の時代が終わり、先行きに不安を感じている人も多いでしょう。「あと少し収入が多ければ・・」「今の給料ではライフスタイルが維持できない!」と思っている人も少なくありません。

最近では、株式投資やインターネットビジネスなど、副業に興味を持つ人も増えています。中でも注目されているのが、サラリーマンでも始められる不動産投資です。

不動産投資は、大きく2種類に分けられます。定期的な収入、つまり家賃を得る為に行う投資を「インカムゲイン」、購入後の転売で利益を上げる為の投資を「キャピタルゲイン」と言います。

初めて不動産投資に挑戦する場合、比較的少額の資金から始められ、スローペースで行えるインカムゲインが選ばれる傾向にあります。

184338563

 

 

どっちを選ぶ?タイプで比較する不動産投資

インカムゲインで始める不動産投資には、3つのタイプに分けられます。最初に取り上げるのが、不動産のオーナーとなって家賃収入を得る「現物不動産投資」です。

この場合、マンションやアパートなどの購入金額を、全額負担する必要があります。次に挙げるのが「小口化不動産投資」です。

複数の投資家が、不動産資金を出し合う事でリスクを抑えるメリットがあります。また、個人では負担しきれない高額物件への投資も可能です。

不動産の代わりにJ-REITなどのファンドを購入する方法を、「証券化不動産投資」と言います。いわゆる不動産投資信託と呼ばれる物で、リスクが低い事で知られていますが、現物不動産投資に比べると収益が少ない方法です。

投資というのは、今後のライフスタイルに大きな影響を与えます。大切なのは、自己資金とのバランスなのです。

214768555

 

 

どっちを選ぶ?初心者が選ぶべき不動産投資のタイプとは?

不動産投資を始めるには、その種類や手法について把握する必要があります。また、その人の自己資金額によっても、選ぶべきタイプが違ってくるのです。

貯蓄額に余裕があり、当面の生活資金が滞る心配が無いという人なら、高額の資金を投下する「キャピタルゲイン」や「現物不動産投資」が可能です。

一方、余裕資金が少なく安全第一と考える人に人気なのが、少額から始められる「小口化不動産投資」や「証券化不動産投資」です。

投下する資金を抑える事で、リスクを軽減する事に繋がります。リスクを取って大きなリターンを目指すのか、リスクを抑えてスローペースのリターンを目指すのか、その人のライフスタイルによって選ぶべきでしょう。

301611854

 

 

大人の男性なら一度は夢見るのが、不動産投資でしょう。特に働かなくても得られる不労所得は大変魅力的なものです。

ですが、不動産投資で一番大切なのは、自己資金とのバランスです。理想のライフスタイルを手に入れるには、無理のない資金管理で失敗しない事が重要なのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ