遺失物法と不動産を考える

  • 2016/10/18
  • ライフスタイル
  • 49view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 不動産
  • トラブル
  • 不動産
  • 暮らし
  • 法律
  • 生活
  • 豆知識
  • 雑学

自分の土地に他人の物がある

あなたは落し物を見つけたらどうしますか?

・拾って警察へ届ける
・ありがたく頂戴する
・無視する

誰かが落とした物、なくした物は遺失物であり、まずは遺失物法の適用を受けます。持ち主の占有を離れたということで占有離脱物とも呼びます。
この遺失物法では、拾った人についての定めはありますが、見つけた人については何も書いていません。それは当然で、見つけただけの人が義務を課されたのではたまりません。

61712320

さて、見つけただけでなく拾ったら持ち主に返さない限り警察へ届けなければいけません。届ける相手は警察署長ですが、実務的には交番でもかまいません。というより、それが一般的な対応です。

公道の真ん中で拾ったものであれば、警察への届出ですが、お店の中など施設内で拾った場合は、その施設の占有者へ届け出ることになっています。

遺失物を拾うといっても、多くは財布や現金ということになるでしょう。はっきりいって金目の物でないのにわざわざ拾って届けてあげようなんて人が多いとは考えられませんよね。思い入れのありそうな物品だと別でしょうけど、落としたのか捨てたのかわからないようなものにかかわりたくもないでしょう。

しかし、これが自分の土地にあったらどうしましょう。
見知らぬ財布や現金が敷地内に落ちていれば、なんらかのアクションを起こさないといけませんね。無視してネコババしたと難癖を付けられてはたまりません。とっとと警察へもって行きましょう。

自分の土地にあったとしても、ただの落し物なら話は簡単です。
それでは、車やバイクが落ちていたら…。

305834174
Art Konovalov / Shutterstock.com

 

警察は民事不介入だけれど

ある日、家に帰ってみると知らない車が自分の駐車場に置いてあった。こんなとき、警察を呼ぶこともあるでしょう。やってきた警察官が、周辺の家に心当たりがないか聞いてくれたりしても誰も名乗り出ないことがあります。登録を照会して車の名義人に連絡しても、その人物が非協力的である場合は厄介な話になります。

物理的な囲いを破って駐車しているような場合なら、不法侵入になりますから警察の出番があります。しかし、誰でも入れるような状態の土地に置いてある場合は民事の域を出ないと考えられます。従って、邪魔だからどかそうと思えば、自腹でレッカー移動なりしないといけません。

しかも、レッカー移動するにも細心の注意が必要です。

・車への損害
・法令違反

無断駐車であっても車を傷付ければ賠償責任の問題が生じますし、置き場所がないからと駐車禁止場所に置いてはいけません。保管場所の費用負担まで被る危険があるということです。さらに、自腹のレッカー移動が自力救済と判断されれば「自力救済禁止原則」に反してしまいます。

自分の土地を勝手に使われて、そんな馬鹿な話があるかという気にもなりますね。しかし、それ、本当に無断駐車なんでしょうか?

もしかしたら、忘れていったのかも知れません。もちろん、はじめは無断駐車だったとしてもうっかり置き忘れという可能性がないわけではありません。

281961725

そうであれば、落し物忘れ物の類ですので遺失物法の出番・警察の出番です。尤も、無断駐車の車を遺失物と扱うのは無理がある話です。しかし、可能性がないとは言い切れないでしょう。何日も放置しているようなら、遺失物の可能性が高まると考えることもできますし、不法投棄の問題にもなり得ます。

もちろん、遺失物ではないことが明白であれば駄目ですが、可能性が高ければ通報でやってきた警察官に話してみる価値はありそうです。

この記事につけられたタグ

  • 不動産
  • トラブル
  • 不動産
  • 暮らし
  • 法律
  • 生活
  • 豆知識
  • 雑学

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ