結婚も間近!恋人と同棲・同居する時に上手くいく3つの方法

  • 2016/06/23
  • ライフスタイル
  • 95view
  • YAZIUP運営
タグ

結婚のお試しとして同棲・同居

いざ結婚しようと思う時、「本当にこの人で良いのかな」と思うことも多々ありますよね。
実際、結婚してから相手の嫌な点が見えてきて、それによって離婚に追い込まれたカップルや夫婦もたくさんいます。
だからこそ、日本人の離婚率は3割という数字になっているのです。

まずは同棲・同居してみて、相手のことを知っておくことも重要です。
大人の男性は結婚を焦っている方もいますが、焦っても良いことはありません。
くれぐれも妥協して結婚相手を決めないように注意しておきたいところですね。

 

 

相手がいる生活を意識しない

294024353

つい相手がいる生活を意識してしまうと、窮屈に感じたり、好きな事ができなくなったりすると思う方も多いです。
相手がいることを意識しすぎないことこそ、同棲や同居を上手く過ごすコツとなります。

例えば、普段やっている趣味など、相手がいると「なかなか集中できていない」ということはありませんか?
本来楽しめるはずの趣味も、相手を意識してしまうことで楽しめなくなることもあります。

程よい距離感にならなければ、むしろ相手がいることが重責となってしまって、重荷だと感じてしまうことも多くなるでしょう。
気持ち的には、一人暮らしの時と変わらない生活を送ろうとする程度で良いです。

 

 

相手の嫌なところを見ない

297522260

同棲や同居していると、つい油断してしまうことがありますし、自分自身が油断してしまうことも多いです。
相手の嫌な面が見えてくると、ふと頭に「本当にこの人と結婚して良いのかな」と思ってしまうこともあるワケです。

大人の交際になればなるほど、結婚を意識するのは当然ですが、それによって相手の嫌なところばかり見てしまうと、嫌になってしまうかもしれません。
自分自身のクセや生活のサイクルなど、色々とライフスタイルがあると思います。

それは、もしかしたら相手にとって「なんでそんなことするの?」と思われることにも繋がる可能性があります。
相手の嫌なところ見ないようにすれば、結婚してからも順調に暮らせるはずですし、何より気にし過ぎることは長い結婚生活では仇となりますよ。

 

 

一人の時間を作る

246061762

結婚すると「24時間ずっと一緒にいなくてはならないのか」というと、そうではないです。
もちろん仕事の最中は会っていることもないでしょうし、お風呂やトイレの時間も一人になれる時間となります。

その点気を付けておけば、同棲や同居も比較的楽になります。
相手に「俺は一人で過ごす時間も好きだから」と伝えておけば、一人の時間を楽しむことも可能となります。

特に趣味など、情熱を注いで集中したい場合、相手がいると「邪魔だな」と思うこともあります。
本来は邪魔ではないはずなのに、趣味の時だけそう感じてしまうこともあるのです。
そういう時は、自分の時間を作れるように努力しましょう。

同棲や同居を経験してから、「やっぱり結婚は辞めよう」と思う方も多いです。
それは、おそらく同棲が上手くいかなかったというよりは、考え方の違いで生まれている歪が影響しているかもしれません。
上手に同棲を乗り越えて、結婚まで進めたら良いですね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ