肩こりのケア方法を教えてプリーズ!

  • 2015/11/30
  • ヘルスケア
  • 135view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 肩こり
  • サプリメント
  • ジョギング

その凝りは目からかも。まずは目の緊張をほぐしましょう

現代は職場でのPC作業は当たり前の時代になり、さらにスマホも主流となり目や姿勢からくる肩こりが増えています。つらいけどどうしていいかわからない、なかなか治療にも行けない、そんな方に短時間でできるセルフケアをお教えします。

 

眼精疲労と肩こりは密接に関わっています。現代人の目は光を見ている時間が長く、常に緊張しているような状態です。気づいたら遠くを見る、目を上下左右に動かしてストレッチするなど心掛けましょう。

322255715

 

首のカーブを意識して正しい姿勢を保ちましょう

パソコンやスマホを見る時の姿勢で、現代人はストレートネックが多いと言われています。毎日短時間でいいので、寝た姿勢でタオルを丸めた物を首の下に当ててカーブをつくり伸ばしましょう。

144107053

 

空き時間でどこでもできる肩の上げ下げ運動

簡単ですが、肩こりにとても有効なのがこの肩の上げ下げ運動。ポイントは、腕の力は抜いて肩をまっすぐ上にすくめていくことです。いつでもどこでもできるこの運動をぜひ習慣づけましょう。

297068459

 

バケツでぐるぐる、家にあるものでできるケア

昔テレビ番組でも紹介されていた方法で、バケツに適量の水を入れて左右それぞれ十数秒ぐるぐると回すと肩がほぐれる、というものがあります。場所とやり方には注意ですが、家にあるものですぐできるのがよいです。

114472657

 

シャワーよりもゆっくりと湯船につかりましょう

忙しく、疲れて帰って来て入浴はシャワーですませがちという人も多いはず。ですが、湯船にゆっくりつかることで身体も温まって血行もよくなり、身体全体がリラックスします。

316662035

 

もう少し時間が取れる方にはジョギングもおすすめ

身ひとつですぐ始められるジョギング。今までと比べると少し時間がかかりますが、全身運動なので全身の血行がよくなり、肩こりに効きます。リラックス効果もあるのでダブルで効果が期待できます。

300584702

 

もっとお手軽にサプリや漢方でケア

短時間でも、なかなか上記のようなケアを続けるのは難しい方にはビタミンEやイチョウ葉など流れをよくするサプリや、漢方では葛根湯がおすすめ。飲むだけなので、これなら続けやすいです。

261615824

 

あまり時間がない、という方でもちょっとした短時間のケアで肩こりに効く方法をご紹介しました。自分でもできそうなものを取り入れて、忙しい中でもぜひ心掛けて取り入れてみましょう。継続することが、肩こりの軽減につながります。

この記事につけられたタグ

  • 肩こり
  • サプリメント
  • ジョギング

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ