長年の肩こりがこれで一発完治!?

  • 2016/01/31
  • ヘルスケア
  • 324view
  • YAZIUP運営
タグ

肩こり――つらいですよね

20代の頃は「肩こり? なにソレ?」って人も年齢を重ねるごとに、つらさを実感できるようになってきた――気が付くとついつい肩に手を置いていたり、マッサージを受けてみたりするけれど、すぐに元通りのカッチカチ……。
そんな人に医学界もびっくりの朗報が届きました。

しかも最新治療方法発見によくある「数年後には実現の見通し」なんて注釈もナシ!

さて……それは?

 

 

実は筋膜のシワだった!

211943536

肩こりを改善する方法として一般的で手軽なのは何といってもマッサージですよね。
でも、ちょっと待ってください! 最新の研究で、実はマッサージこそが、肩こりの原因になっているってことが分かってきたのです。
筋肉は筋膜という薄い膜に覆われています。肩こりを解消しようとして、筋肉をもみほぐすことによってこの筋膜にシワができてしまいます。

いくら筋肉をもみほぐして一時的に肩こりが解消できても、このシワを伸ばさない限り、また肩こり状態に戻ってしまうのです。

 

 

 

筋膜のシワを伸ばすには?

149082983

つまり筋膜のシワこそが肩こりの元凶であるらしい、ってことがわかってきたのです。

シワが筋肉を引っ張ってコリを発生させていたのですね。
では、そのシワを伸ばすためにはどうすればいいのでしょうか。
劇的な効果を期待するのならば、なんといっても医療機関で治療を受けるのが一番です。
それは「エコーガイド下筋膜リリース」という治療方法で、その効果と安全性の高さから急速に広まっている新しい治療方法です。

 

 

シワを生理食塩水で伸ばす

227707180

この「エコーガイド下筋膜リリース」という治療方法は、エコーを使って痛みの起点となっている部位を特定し、そこに生理用食塩水を注射することで筋膜のシワを伸ばす方法です。

今医学界で大変に注目されている治療法なのです。
従来も、ひどい肩こりの治療方法として注射による方法はありましたが、いずれも痛みの神経に作用させて痛みを抑えたり、血流を改善させてこりを改善する方法が中心で、筋膜のシワに着目した治療方法ではありませんでした。

 

 

どこで受けられるの?

そもそもこの治療方法は木村ペインクリニックの院長である木村裕明先生が考案し、広まっている治療方法です。

 

木村ペインクリニック
www.kimura-painclinic.com/pain.html

その他の医療施設は筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会のホームページで調べることができます。

www.jmps.jp/hospital
肩こりの悩みは時間の経過とともに改善していくというものではありません。

むしろ痛みが少しづつ積み重なっていって、どんどんひどくなっていく、というイメージですよね。

ひどくなってくると肩の高さ以上に腕が上がらない、なんて症状(五十肩)も出てくる方もいらっしゃいます。
医療機関っていうと敷居が高いなあ、っていうイメージをお持ちかもしれませんが、長年悩まされている方は、是非いちど考えてみてはどうでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ