男性も無縁ではない!更年期障害が発症する可能性あり?

  • 2016/04/18
  • ヘルスケア
  • 131view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 病気
  • ヘルスケア
  • 健康管理
  • 男性
  • 男性ホルモン
  • 病気

更年期障害は女性特有の症状ではありません

更年期障害、女性特有の症状でしょ?いいえ、男性も発症の可能性がある症状なのです。男性ホルモンの「テストステロン」の減少が影響していますが、このホルモンが急激に減少した場合、女性の更年期障害と同様になると考えられています。

354694631

 

 

男性の更年期障害の発症は早ければ30代も

発症の年齢は、人それぞれです。女性の場合は、閉経という身体の大きな変化に合わせて症状が現れますが、男性の場合、早い人は30代に、70代になってから発症も珍しくありません。
それだけヘルスケアが困難になります。

316251380

 

 

平均すると50歳、この頃男性は生活面で大きな変化が

発症する年齢に幅はありますが、平均すると50歳です。やはり男性ホルモンの減少が関係しています。
ちょうどこの頃、男性は会社で責任の思いポジションへ昇進したり、家庭では子どもの独立と大きなストレスにさらされます。それが発症のきっかけなることもあり、メンタル面のヘルスケアも重要です。

156854099

 

 

チェックシートで点数化して効率的にヘルスケア

年のせいと放置するのも考えものです。判断力や身体能力へも影響してメタボや生活習慣病、深刻な病気に連鎖するリスクもあるのです。
ASMスコアというチェックシートがありますので、定期的にチェックしてヘルスケアすることをおすすめします。

130349294

 

 

ときには周囲の意見も振り返って耳を傾けて

同僚や家族の意見も、ヘルスケアの参考になります。またうるさく小言を言うと、一方的に決めつけていませんか?「怒る」「だるそう」「笑わない」などのキーワードで指摘されるようになったら、少し注意したほうが良いかもしれません。

103072373

 

 

さまざまな症状がある場合は男性更年期外来の受診を

更年期の症状は、内科や神経科、ときには整形外科の症状にあてはまるので、さまざまな病院に来院しがちです。ドクターショッピングに陥りがちですが、体調が改善しない場合、男性更年期外来という新しいヘルスケアも出ていますので、迷わず受診しましょう。

240529072

 

 

病院ではホルモン剤、サプリメントや漢方薬が処方

更年期の症状は、内科や神経科、ときには整形外科の症状にあてはまるので、さまざまな病院に来院しがちです。ドクターショッピングに陥りがちですが、体調が改善しない場合、男性更年期外来という新しいヘルスケアも出ていますので、迷わず受診しましょう。

298303490

 

 

よく病は気からと言われますが、年のせいと放置したり一人で抱え込まないことが重要です。男性向けサプリメントなどのヘルスケアのCMもよく目にします。

市販のサプリメントを服用するのも改善方法の一つですが、症状が長引くようであれば、一度診察することをおすすめします。

この記事につけられたタグ

  • 病気
  • ヘルスケア
  • 健康管理
  • 男性
  • 男性ホルモン
  • 病気

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ