コンビニの食事で健康的になるおすすめの方法

  • 2016/01/12
  • ヘルスケア
  • 200view
  • YAZIUP運営
タグ

若い頃より太りやすくなってきたのは何故?

中年になると、若い頃はいくら食べても太らなかったのに、太りやすくなって来たと感じる人は多いかもしれませんね。年齢を重ねると若い頃と比べて代謝が落ちて、同じものを食べていても消費カロリーが減って来ます。肥満は生活習慣病を始めとして万病の元。ヘルスケアには毎日の食生活がカギです。
134977409

 

 

健康に良いのは分かるけど、毎日仕事で忙しい!

中年男性は仕事も一番忙しい年代です。ヘルスケアに気を配らないと、という気持ちはあっても、忙しくて食事をする時間がまともに取れなかったり、つい手軽に済ませられるコンビニで買って終わらせてしまう、という人も多いかもしれません。
187640951

 

 

コンビニの食事でも健康に気を配ることは可能です!

コンビニはスーパーなどと比べてコンパクトに多種多様のものが売られているお店です。街の至るところにあり、気軽に立ち寄れるのも良いところですね。コンビニで売られているものも選び方によっては、立派にヘルスケアに役立てることが可能です。
187640354

 

 

コンビニのお弁当やお総菜の良いところは?

コンビニのお弁当やお総菜の良いところは、カロリーを始め、成分表示がかなり細かくなされているところです。ヘルスケアを気にする人にとっては分かりやすい表示は嬉しい点ですね。また、お弁当やおにぎりに限らず、色々なおかずを少量ずつパックしたものも売られているので買いやすいです。
350898

 

 

健康に良い野菜を選ぶならどんなおかずがおすすめ?

ヘルスケアに役立つものと言って真っ先に思い浮かぶのが野菜ではないでしょうか。コンビニには様々な野菜のおかずが並んでいますが、おすすめは火を通した野菜です。サラダは見た目沢山あっても、意外と量は少ないことが多いです。火を通してかさを減らした野菜、煮物やきんぴらがおすすめです。
91323854

 

 

ヘルスケアを目指すコンビニのお弁当の選び方

コンビニは色とりどりのお弁当が並んでいるのも魅力的です。ヘルスケアに留意するなら、食事は麺類や丼物などの単品よりも色々なおかずが入った幕の内弁当の方がおすすめです。あるいは、おにぎりと小さいおかずを数種類選ぶのもバランスが取れた良い選び方になります。
162479501

 

 

カルシウムやビタミンが取れる食材もおすすめです

コンビニは一人用のヨーグルトやフルーツなども売られています。お弁当などにこれらを付け加えると、さらにバランスが良くなります。また、食べる順番は、野菜から先に、ご飯は最後にしましょう。野菜から先に食べると満腹感を早く感じやすいので、血糖値が急激に上がるのを防げます。

258898970

 

 

日々仕事でバリバリ働く忙しい中年男性。食事はついつい手軽なコンビニで買って済ませる、という方も、少し気をつけるだけでヘルスケアに役立つ食生活に変えることが出来ます。検診で引っかかって慌てない為に、今日から食生活を見直してみませんか?

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ