記事制作方針ガイドライン

「いんきんたむし」は自分で治せるの?

  • 2017/03/11
  • ヘルスケア
  • 41view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 病気
  • ペニス
  • 原因
  • 水虫
  • 男性
  • 病気
  • 病院

いんきんたむしは股間の水虫?

股間が痒くて、よく見ると赤い発疹があり、それが輪のように広がって、周囲が盛り上がっているように見えるなら「いんきんたむし(陰金田虫)」かもしれません。「いんきんたむし」は、足の水虫と同じく「白癬菌」が原因であり、股間に感染することで発症します。そのため、「股部白癬(こぶはくせん)」とも呼ばれています。

主な感染の原因は、保菌者との衣服やタオルなどの共有です。銭湯やサウナ、プールなど不特定多数が裸で行動するところでうつされやすく、既に発症している足の水虫からうつる場合もあります。放置すると範囲が広がり、掻いたり皮が向けたりしているうちに色素沈着を起こします。特に色白だと目立ってしまうでしょう。

彼女には性行為よりも、浴室を使わせたり、パジャマを貸したりするとうつすリスクが高くなります。さらに、いんきんたむしがひどくなると雑菌が繁殖しやすくなるので、股間の臭いが強くなります。彼女に不快な思いをさせてしまうかもしれません。

407417164

自力でこっそり治す方法

いんきんたむしを治すには、皮膚科を受診するのが一番です。けれども、恥ずかしいところを見せなければいけないので抵抗があります。できれば自力でこっそりと治したいものです。

水虫と同じ白癬菌が原因なので、水虫の薬で症状が改善される可能性があります。例えば、「テルビナフィン」や「ブテナフィン」、「ケトコナゾール」、「ミコナゾール」などです。これを1日2回患部に塗り、それを1週間ほど続けると痒みが治まり、1~2か月で概ね退治できます。痒みが治まっても、しばらく塗り続けるのがポイントです。

422513440

その痒み、本当にいんきんたむしですか?

けれども自己判断では、いつまでも改善されない場合があります。むしろ、その方が多いかもしれません。なぜなら股間の痒みが、いんきんたむしのせいとは限らないからです。いんきんたむしでもないのに水虫の薬を使っても、何の効果もありません。

例えば陰嚢(玉袋)が痒い時は、いんきんたむしよりも「陰嚢湿疹」の可能性があります。また股間は痒いのに、いんきんたむし特有の発疹や患部の広がりが見られない時は、単なる「陰部湿疹」や「あせも」かもしれません。

これらは、いんきんたむしと別物で原因も異なります。もし間違った薬をつけてしまうと、却って症状を悪化させたり、治りが遅くなったりする恐れがあります。だから専門医に診せて、症状を特定してもらうのが安全で確実なのです。同じいんきんたむしでも、症状に合わせて、より適した薬を処方してもらえます。

262498946

股間はいつも清潔に

いずれの症状も、股間の痒みを止めるには、治療と並行して股間を清潔に保つのが重要です。股間は高温多湿になりやすく、性器と密着して頻繁に汗をかきます。さらに尿や精液が付着して雑菌が繁殖しやすい環境です。

毎日入浴して股間を優しく洗い、下着も取り替えましょう。汗をかいたり、蒸れたりした時はウェットティッシュでこまめに拭き取ります。夏だけでなく厚着する冬場も気をつけた方が良さそうです。下着は通気性に優れて、締め付けないものを選びます。痒みが治まれば、より早く治療の効果が表れるでしょう。

 

 

この記事につけられたタグ

  • 病気
  • ペニス
  • 原因
  • 水虫
  • 男性
  • 病気
  • 病院

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ