最近寝ている間に足がつるんだけど、これって何かの前兆?

  • 2016/11/28
  • ヘルスケア
  • 85view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 病気
  • 体質改善
  • 生活
  • 病気
  • 睡眠
  • 筋肉
  • 血行改善

突然やってくる

355785455
最近、寝ている時に突然、脚がつってしまって目が覚める。あまりの痛さに眠っていられず、起き上がってストレッチをしたりするのだけど、翌日には又、つってしまう。いわゆる「こむら返り」という症状ですね。
実は筆者も夜中にこむら返りを起こして、ただでさえ睡眠不足気味のところが、痛くて布団を飛び出し、ふくらはぎをマッサージしたり、ストレッチをしたりして、痛みが治まるのを待って、又、眠るという生活を繰り返していました。完全な寝不足状態でいいことなんてひとつもありません。

 

実は恐ろしい

291335015
今はすっかり「こむら返り」を起こすことはなくなりました。それは、今からお話しさせていただくことを実行し始めたからなのですが、実際「こむら返り」というのは病気というほどでもないように思えますし、単に疲れているだけだろう、などと簡単に考えてしまいがちなのですが、実は糖尿病や肝硬変、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞といった恐ろしい病気が隠れていることを、身体が発しているサインである可能性もあるのです。
このように考えると、身に覚えのある皆さんは、少し真剣に考えるようになるのではないでしょうか。

 

ふくらはぎは大切

518877877
ふくらはぎというのは第二の心臓といわれています。二足歩行をするようになった人類が血液を足から上半身に送り出すために、ふくらはぎの太い筋肉を使って血液を送り出しているからです。「こむら返り」を起こす人はこのふくらはぎの血液の循環が悪くなっているからなのです。
先述したように血流系の書状が隠れている可能性が高いと申し上げたのにも納得いただけるのではないでしょうか。

 

筆者の改善法

56189260
すがにほぼ毎晩「こむら返り」が起きるので、これは何かおかしい、と思い何とか簡単に改善する方法はないだろうか、と調べてみました。このときはまだ「こむら返り」にそんなに恐ろしい症状が隠れている可能性があるなどとはつゆ知らず、単に寝不足がつらいというだけのものでした。
実際に筆者が行ったことは、普段から、とにかくふくらはぎを伸ばすことでした。床に座って両足を伸ばし、つま先をつまんで手前に引っ張る、今はふくらはぎを伸ばすための専用のグッズなども販売されていて、急な坂道の途中で止まったときのような状態で背筋を伸ばすと自然にふくらはぎがストレッチされるような台がありますので、それに乗りながら歯磨きをする、など、生活の中で自然に取り入れられる方法を採ってみました。
筆者の場合は効果が顕著で、特殊な例なのかもしれませんが、始めたその日から「こむら返りは」ぴったりと止まりました。又、ふくらはぎの血流が改善され、全身の血流がよくなったからでしょうか。体重が減少しダイエット効果もありました。今でも毎日続いていますが、相変わらず「こむら返りに」悩まされることはありません。
是非同じお悩みをお持ちの皆さん、お試になって見てはいかがでしょうか。

この記事につけられたタグ

  • 病気
  • 体質改善
  • 生活
  • 病気
  • 睡眠
  • 筋肉
  • 血行改善

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ