糖尿病のメカニズムと早く気づく方法

  • 2016/06/17
  • ヘルスケア
  • 119view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 病気
  • 予防
  • 生活習慣
  • 男性機能
  • 病気
  • 病院
  • 糖尿病

糖衣のような味とも言われています

突然ですが、フェラチオをされた時に相手の女性から「おちんちんが甘い」と言われたことはありませんか? もしかしたら糖尿病かもしれません。それもかなり重度の。糖尿病は中年になってから発症しやすい病気です。そのメカニズムを理解して、今から予防しましょう。

142420801

 

糖尿は血中にブドウ糖があふれた状態

糖尿病は、血中のブトウ糖濃度が高いままになってしまう病気です。ブドウ糖は糖質だけでなく、たんぱく質や脂肪が分解されても作られます。ブドウ糖の量は、膵臓から分泌される「インスリン」の働きで一定に保たれ、余った分は体脂肪やグリコーゲンとして貯蔵されるのです。

ところがインスリンが正しく機能しないと、血中にブドウ糖があふれたままになり、やがて血管や神経を傷つけます。失明や腎臓病、動脈硬化や両足の切断など、さまざまな合併症を引き起こすのです。原因としては過食や運動不足による肥満が真っ先に思い浮かびますが、遺伝や膵臓の異常など、肥満でもないのに糖尿病になる可能性もあります。

53695453

 

自覚症状が現れたら手遅れの一歩手前

高血糖になると自覚症状として喉の渇きや頻尿、疲労感などが現れます。体内で糖分を処理できないので、尿中にも糖が漏れ出します。おちんちんが甘くなるのは高濃度の糖が含まれた尿が付着するからです。けれども、これらの自覚症状が現れるのは重症化してからで、初期はほとんど無自覚のまま進行します。一度発症した糖尿病は完治できません。

早期に糖尿病を発見するには、血液検査が最も確実です。血糖の量やブドウ糖の処理能力、ヘモグロビンA1c(HbA1c)という血糖の推移が分かる成分を調べます。早朝空腹状態の血糖値が126mg/dl以上、またはブドウ糖を飲んでから2時間後の血糖値が200mg/dl以上、さらにHbA1cが6.5%以上で糖尿病と診断されます。

154144892

 

カロリーコントロールが糖尿病を防ぐ

日本人はインスリンの分泌量が少ないため、糖尿病になりやすいところがあります。予防にはカロリーを摂り過ぎないように心がけ、その範囲内で必要な栄養素をバランスよく摂ります。特に脂肪分の摂り過ぎには注意しましょう。軽い運動を取り入れ、普段の通勤や仕事においても、できるだけ体を動かす機会を作ります。

糖尿病は目に見えない病気だけに、自己管理と定期的な検査が大事です。フェラチオされて初めて気づくようなことがないよう、日頃から注意しましょう。

参考:糖尿病ってどんな病気?│糖尿病サポートネット
参考:糖尿病は身近な病気 | 糖尿病がよくわかるDM TOWN
参考:糖尿病ってどんな病気? | Diabetes.co.jp
参考:糖尿病 病気の基礎知識|アステラス製薬|なるほど病気ガイド

この記事につけられたタグ

  • 病気
  • 予防
  • 生活習慣
  • 男性機能
  • 病気
  • 病院
  • 糖尿病

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ