虫歯菌を殺菌する唾液!唾液検査で分泌量がわかる!

  • 2016/04/02
  • ヘルスケア
  • 208view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • 予防
  • 健康管理
  • 暮らし
  • 生活
  • 生活習慣
  • 病気
  • 虫歯

虫歯予防には唾液が有効!?

169366733

虫歯にはなりたくないですよね。ただでさえ忙しいのに、歯医者は一度に治療をしてくれませんので、時間の調整をして歯医者へ通わなければなりません。しかも、ただではありませんから少ないお小遣いがさらに少なく、なんて悲劇になることも。
さて、そんな虫歯予防になる手軽な殺菌液が、唾液です。

 

 

歯の再石灰化を助ける唾液

325890302

唾液ですが、食事をするときにものを噛むとあふれてくると思います。あまり噛まずに食べる方は、唾液の分泌量が少なくなる傾向があるので虫歯になりやすくなります。
さて、食事をすると口の中が酸性になります。酸性になれば歯を溶かす虫歯菌などが活発に働きだすのですが、唾液が口の中を中性へ戻す働きがあります。
さらに、唾液の成分のおかげで溶けた歯の表面の再石灰化を助けるので、虫歯にはならないのです。
ちなみに、歯の再石灰化を助けるキシリトールガムがありますが、これはキシリトールの効果ではなく、ガムを噛んで唾液が分泌されるから歯の再石灰化を促すのです。キシリトールは虫歯菌が吸収して酸を出すことのできない甘味料というだけです。
また、唾液よりも歯の再石灰化を助けるのはフッ素です。フッ素は歯の再石灰化を助けるので初期の虫歯くらいならば、問題なく歯を修復できます。唾液の上位互換のような存在です。

 

 

唾液の分泌量を調べる検査

298774937

歯医者の中には有料ですが、唾液検査という検査をおこなってくれる場所があります。
これは、唾液の分泌量と口の中の虫歯菌であるミュータンス菌(歯を溶かす菌)とラクトバチラス菌(歯を虫歯にする菌)の量を調べる検査です。
この検査は、味のないガムを噛んで、口の中のプラークを採取するだけで、痛みもなくすぐに終わります。自身がどれだけ虫歯になりやすいのか、それともなりにくいのかがわかる検査です。
また、虫歯の傾向もわかりますので、あまり歯医者へ行きたくないという方は一度うけてみると面白い検査です。

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • 予防
  • 健康管理
  • 暮らし
  • 生活
  • 生活習慣
  • 病気
  • 虫歯

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ