YAZIUP CLUB会員募集中

日常生活から運動不足を解消!○○するだけで効果UP!?

  • 2017/11/17
  • ヘルスケア
  • 59view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • サラリーマン
  • ジム
  • ジョギング
  • スポーツ
  • 運動
  • 運動不足

毎日の運動量を増やすには

運動量を増やす

学生の頃よりも、自由な時間が減っている社会人生活。
また学校には部活や体育がありましたが、会社にはそのように強制的に運動させられる機会もそうはありません。
そのため運動をする時間が取れず、どんどん増えていく体重に頭を抱えている人もいるのではないでしょうか。
しかし運動はスポーツやジムでのトレーニングに限らず、日常生活のちょっとした所で行うことができます。
ここで挙げるものは、どれも今日明日からでも行えるものばかり。
少しでも体を動かす時間を増やしたい人は、実践してみましょう。

階段を使用する

駅での移動や、会社のオフィスまで上がる時など。
たとえエスカレーターやエレベーターが側にあったとしても、あえて階段を選ぶことで毎日の運動量を増やすことができます。
少し疲れるかもしれませんが、決して無理ではないはず。
何十階もあるようなオフィスビルならともかく、階段で上がれる範囲ならなるべく歩くことを選ぶようにしましょう。

昼休みに散歩をする

昼休みの時間が余った時は、運動をするチャンス

昼休みの時間が余った時は、運動をするチャンス。
たとえば周辺を少し散歩するだけでも、ダイエットに好影響を与えることができます。
仕事に差し支えない程度に、休憩時間を有効活用しましょう。

歩ける範囲は歩いて行く

買い物に行く時など、車を使わなくても済むような範囲であればなるべく歩いて行くことを選びましょう。
どこに行くにもついつい車に頼りがちになっているという人は、そのように歩ける範囲は歩いて行くことで運動量を大きく増やすことができます。
また、バスや電車をあえて1つ前の駅で降りるというのも効果的です。

姿勢を正す

デスクワークで作業をしている時は、どこかにもたれっぱなしになるというのではなくきちんと座りましょう。
そのように姿勢を正すだけでも、カロリーの消費量を増やすことができます。

かかとを上げ下げする

電車やエレベーターを待っている時も…

電車やエレベーターを待っている時などに、その場でかかとを上下に動かすだけでもちょっとした運動になります。
周囲に人がいると少し恥ずかしいかもしれませんが、チャンスがあれば積極的に取り入れていきましょう。

テレビを見ながら体を動かす

テレビを見ている時は、筋トレやストレッチのチャンスでもあります。
これらは単体では退屈かもしれませんが、テレビを付けているとそうした退屈さがなくなるためそれほど苦にはなりません。
ちょっとしたストレッチでも、カロリーは確実に消費されていきます。

塵も積もれば・・・

このように、運動は日常生活からでも行うことができます。
スポーツやジムでのトレーニングと比べるとどれも軽い運動なので、続けるのはそう難しくはないはずです。
塵も積もれば山となる。
少しずつの運動でも、継続することでやがて大きな効果となって現れます。
運動不足を解消したいけど時間がないという人は、試してみてはいかがでしょうか。
ただどうしても体調が悪い時は、無理に行わないようにしましょう。

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • サラリーマン
  • ジム
  • ジョギング
  • スポーツ
  • 運動
  • 運動不足

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ