記事制作方針ガイドライン

コーヒーを飲むと痩せる?白髪になる?コーヒーの様々な効能に関するお話

  • 2017/09/06
  • ヘルスケア
  • 69view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • コーヒー
  • 予防
  • 健康
  • 健康促進
  • 飲み物

皆さん、コーヒー飲んでますか?

皆さん、コーヒー飲んでますか?

大半の方が「YES」とお答えになると思います。最近ではコーヒーの様々な効果効能も発表されたりしていますので、意識的に飲む杯数を増やしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
ところが、こうしたコーヒーの効果の中には身体によい、とされるものと、全く真逆の効果(つまり、あまり身体にはよろしくない)という内容のものが存在していたりします。
我々、素人はどっちを信じたらいいのでしょうか?

 

ダイエットや若返り効果

ダイエットや若返り効果

コーヒーには従来から言われているリラックス効果やカフェインが目をすっきりさせるなどの効果の他に、最近では、含まれている成分のポリフェノールに若返り効果がある(赤ワインが女性に人気なのも同様にポリフェノールが含まれているからですね)だとか、同じように配合されているクロロゲン酸にダイエット効果があるといわれており、俄然、美容飲料としてのコーヒーの位置づけが注目されるようになりました。日本人は世界で一番コーヒー好きな民族と言われていますし、日常的に気軽に摂れる健康飲料というわけですね。

 

白髪が増える?

コーヒーには見逃せないマイナス面

一方でコーヒーにはマイナス面もあります。そのひとつがコーヒーを飲むと白髪が増えてしまう、というものです。これ、結構カッコいいオヤジを目指すこちらの読者の皆様方にとって気になるポイントではないですか? ですからちょっと詳しく書きます。
ここで問題になるのはコーヒー豆に含まれる過酸化水素という成分で、活性酸素と言い換えたほうが通りがよいかもしれませんね。活性酸素は基本的には身体の中の菌やウィルスを退治する役割を持ったものなのですが、採り過ぎると体内の健康な細胞まで攻撃を始め、結果身体の老化を促してしまうという厄介なものです。本来なら体内で活性酸素は無害化されるように体は働くのですが、加齢にともない、あるいはコーヒーの摂取によって体内に増加した活性酸素が処理しきれなくなり、結果、老化の進行、白髪の増加が加速してしまうというわけです。

 

予防策

このようにメリットデメリットが両立しているような印象のコーヒーなのですが、どうやら『過ぎたるは及ばざるがごとし』というところに落ち着きそうです。過酸化水素の過剰な摂取を抑えるためにも1日に飲む量は2~3杯までに、というのがおススメです。
やっぱりコーヒーって美味しいですからね、そんな簡単に止められるものじゃありません。
以上、参考にしていただけましたら幸いです。

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • コーヒー
  • 予防
  • 健康
  • 健康促進
  • 飲み物

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ