記事制作方針ガイドライン

オヤジも日焼け止めを塗らなきゃダメな理由

  • 2017/08/23
  • ヘルスケア
  • 40view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • オヤジ
  • スキンケア
  • 中年
  • 美容
  • 老化

日焼け止めはオヤジにも求められている

日焼け止めはオヤジにも求められている

昔は紫外線対策と言えば女性が美肌の維持のために行うものとの認識がありました。
男性は夏には浅黒く日焼けしていかにもエネルギッシュに見せた方が得策とばかりにわざわざ日焼けに出かけたりもしていました。
しかし誰もが感じるように昨今の日射しは強過ぎです。
それに加えて紫外線の持つ悪玉パワーの恐ろしさも知らされるようになりました。
また女性も色黒の男性よりも色白の男性に好みが移っています。
こうしてみるとオヤジも外出には日焼け止めをするのが賢明な時代なのでしょう。

・オヤジはまだまだ認識が薄い
日焼け止めに対する大雑把な利用データがあります。
それによると女性で真夏でも日焼け止めを塗らないと言う人は10%程度、しかし男性では50%以上もいるようです。
特に50代以上では昔の日焼け男性のカッコいいイメージが捨て切れないのか、その割合はもっと高くなっています。
さらにもう今更、女の子じゃあるまいし面倒な日焼け止めなんて塗っても肌荒れを気にする年齢でもないと言うのもわからなくもありません。
むしろ貫禄が付いていいくらいに思っていたりもします。
紫外線なんて赤く腫れあがるだけの一時的な悪影響だけで、そのおかげで小麦色が出来上がるなどと思っていたら大間違いなのです。

 

見栄えは大切

見栄えは大切

オヤジになるとだんだん鏡で自分の顔を見なくなる傾向にあります。
男は見かけじゃないとあまり気にもせずに仕事に追われるのも自然なのかもしれません。
でもじっくり鏡を見て昔の自分と違うシワやシミの多さにある日、気付く事があります。
これは意外に気になるもので、しかも気になったからと言って急に減らせるものでもありません。
それでもそのまま放置していると年配者の貫禄どころか、一気に老人のゴワゴワしたシワとシミに覆われた顔にもなると思っておきましょう。
こうなるとただの老化による肌の劣化ではなく紫外線によるものとなります。
実は紫外線さえ浴びなければ肌の劣化具合はかなり差が出ます。
もちろん紫外線には健康に良い面もあります。
全く浴びないのもいけませんが、どんなに防いでもかなり浴びてしまいますのでその心配は無用と言えます。

・気力が衰える
見栄えが衰えては気力も損なわれてしまうのです。
これは女性がダイエットに励む理由の大きなものになっているのと同じです。

・老人扱いをされる
そでれも自分は気が若いと思っていても周囲はそういう目で見てくれませんので、仕事も減らされたり、家族も頼りなく思ったりと良い事も無いのです。

 

身体の中まで蝕む紫外線

身体の中まで蝕む紫外線

・病気になりやすくなる
紫外線にはA波、B波とあってA派はシワの原因、B波はシミの原因とされています。
それ以外にC波があってこれは身体の中にまで影響を与えるエネルギーの高い紫外線です。
殺菌に使われているほど強力で皮膚がんの大きな原因になっています。
A波、B波にしても活性酸素を発生させますので身体に負担をかけるのは間違いあり
ません。

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • オヤジ
  • スキンケア
  • 中年
  • 美容
  • 老化

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ