記事制作方針ガイドライン

オヤジの熱中症対策にもってこいのアイテム3つ

  • 2017/06/05
  • ヘルスケア
  • 44view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • アイテム
  • オヤジ
  • 健康
  • 対策
  • 暮らし
  • 生活

早くも暑い蒸し暑い!

カレンダーが6月になろうかという時期になって、多くの地域で気温が急上昇し、暑いだけでなく蒸し暑い状態になっています。こんなときには寒冷地へ行って避暑生活を送りたいものです。しかし、現実の生活の中ではそういうわけにもいかないのがオヤジの悲しいところでしょう。

オヤジの熱中症対策にもってこいのアイテムをご紹介します。
そこで、オヤジの熱中症対策にもってこいのアイテムをご紹介します!

いやいや、どうせUSB扇風機や首に巻く冷却アイテムでしょ?と突っ込みを入れたそこのアナタ。流石です。そのようなアイテムも確かに熱中症対策に利用できます。ただ、USB扇風機の中には、パワー不足で役に立たないものや、すぐに壊れてしまうものもあります。また、首に巻くタイプのものは保冷時間が短い場合が少なくありません。仕様では1時間程度はヒンヤリするはずなのに、30分もしないうちに温もってしまうなど、失敗したオヤジもいる筈。もう少し、便利で効果的であれば良いのですが…。ありました。

・保冷ベスト(冷却ベスト)
首に巻くタイプは小さいから保冷範囲が狭く、保冷時間も短いのは仕方ありません。そこで、保冷に使う面積が増えれば効果もアップ。保冷ベスト(冷却ベスト)がおすすめです。保冷ベストは、保冷剤を装着して使用します。つまり、冷える能力はベストの素材と保冷剤の能力の両方に依存します。

といっても、ベスト自体が冷却機能を持つわけではなく、ベストを着ても暑くならないことが重要です。そのため、メッシュタイプのものが一般的です。保冷時間も2時間から3時間程度期待できるものが多く、小休止の際に保冷剤を取り替えれば一日中使用可能です。炎天下での使用だと温くなるのも早いですが、あるとないでは大違いでしょう。そして、冬はカイロを入れて保温ベストに早変わり。ただし、やけどしないように使い方には注意しましょう。

保冷ベスト(冷却ベスト)がおすすめです。

二役できるアイテムはまだある

保冷ベストは保温ベストにもなりますが、他にも二役できる熱中症対策アイテムがあります。

・冷却スプレー
瞬間的な冷えを手に入れることができるのが冷却スプレーです。常時冷たいわけではありませんが、その分、長持ちします。熱中症が気になるときは、こまめにスプレーして冷やしましょう。熱中症対策だけでなく、打撲なども対処にも利用できます。一般的に服の上から噴霧するものですので、使用方法は注意書きに従ってください。

・瞬間冷却剤
こちらも長い歴史を持つアイテムです。必要なときに力を加えて中袋を破ることで冷たくなります。長時間の冷却は無理ですが、ここ一番でしっかり冷えるので効果的です。基本的にそれだけで使える使い捨てアイテムのため、首巻タイプのような煩わしさがない点もメリットです。使用後に冷凍室で凍らせれば、一般的な保冷剤の代用としても使用できます。

保冷ベストは保温ベストにもなりますが、他にも二役できる熱中症対策アイテムがあります。
保冷ベストと冷却スプレー、瞬間冷却剤を基本に据えて、居場所によって他のアイテムを組み合わせればより良い熱中症対策ができます。ただ、アイテム頼みになるのではなく、食生活や水分補給、十分な睡眠などの根本的な対策を忘れないようにしましょう。オヤジは若さで乗り切る年代ではありません…。

 

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • アイテム
  • オヤジ
  • 健康
  • 対策
  • 暮らし
  • 生活

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ