記事制作方針ガイドライン

こっそりできる男の尿漏れ対策

  • 2017/03/26
  • ヘルスケア
  • 62view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • ストレッチ
  • ヘルスケア
  • 健康促進
  • 病気

尿漏れはお年寄りだけでの問題では無い

520649725

寒くなっただけが原因でも無くトイレに行く回数が増えたとかの覚えのある男性もいるでしょう。
また排尿しきったと思ってしまいこんだ瞬間に最後に一滴思い出したかのように飛び出して下着やズボンまでも汚してしまったりすると情けなくもなります。
こんな尿トラブルは年を取るにつれ避けられないものなのです。
50代になると約2割の男性に尿漏れ経験があるとも言われてますが、あまりはっきりした症状でもなかったりしますので実態はもっとあるかもしれません。
それでもまだまだ自分はそんな年齢ではないはずと思っていても、尿漏れは急に症状が出るものでもありません。
若いうちから少しずつ起こり始めるのですから症状が激しくなってからでは治療も難しくなります。
今の内からその対策方法を知っておくべきでしょう。

 

尿漏れの原因

545220427

尿漏れにはいくつかの原因がありますが、その主なものを挙げてみます。

・前立腺肥大
男性は年を取るにつれ必ず前立腺が肥大します。
これにより尿道を圧迫するようになるのです。
概ね60代になるとその過半数に前立腺肥大があると言われてます。
60代なんてまだ随分先と思っていてもそれほどまででなくとも少しずつ肥大が進んでいますので油断はできないのです。
気づかぬ間にじわじわとトイレの時間が長くなったり残尿感も出始めたりするのです。

・過活動膀胱
膀胱がやたらと収縮をすると尿を頻繁にしたくなります。
ちょっと踏ん張っただけで膀胱が思わぬ収縮をしてその圧力で止める間もなく尿が飛び出す失禁も起こします。

 

尿漏れの対策

132421256前立腺肥大を抑えるのは実際、至難の業であります。
膀胱の活動を適正にさせるのも尿意をなるべく我慢して頻繁にトイレに行かないようにする方法もありますが決定的な対策とまでは言えません。
最も効果の高いのが、骨盤底筋と言う膀胱や骨盤の底を支えている筋肉の筋トレなのです。
この筋肉を鍛えると膀胱も尿道も動きが柔らかくなり出す時に出るものをしっかり出してくれるようになるのです。
泌尿器科に行って薬やパッドなどのお世話になるには、まだまだ早い段階の人がほとんどです。
サプリも手軽に入手できますが、それほど慌てるような症状でもないでしょう。
まずは自宅でできるトレーニングで症状の改善を目指すところから手を付けてみましょう。

・尿漏れストレッチ
ストレッチと言っても肛門を締める緩めるの繰り返しをするだけです。
締めて5秒緩めて5秒、力まずゆっくり呼吸をしながらリラックスして行います。
座ったままでもできますが、立ってした方がしやすいのではないでしょうか。
一日に何度も習慣的にやって数ヶ月もしていれば、気付いた頃には骨盤底筋が太く強くなってしまいます。
1回3分朝昼晩夜の一日4回として12分間だけのテレビを見ながらでもできる簡単なストレッチです。
すぐに成果を求めると嫌気もさしてしまうかもしれませんので、気長く構えて臨みましょう。

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • ストレッチ
  • ヘルスケア
  • 健康促進
  • 病気

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ