カフェインの摂取によるメリットとデメリット

  • 2015/12/18
  • ヘルスケア
  • 145view
  • YAZIUP運営
タグ

把握しておきましょう

疲れを感じた時や眠い時にコーヒーを飲んで意識的にカフェインを摂取している方も多いです。
しかし、カフェインを取ることによるデメリットも存在します。
そこで今回はカフェインを摂取する事によるメリットとデメリットをご紹介致します。
203392858

 

カフェインを摂取するメリット

カフェインを摂取する事により得られるメリットは意識の活性化が挙げられます。
そのため、眠気覚ましにコーヒーや紅茶を飲む人も多いです。
また、カフェインを摂取する事によって、コーヒーに含まれているポリフェノールのクロロゲン酸によりシミやシワの予防などのアンチエイジングに役立ちまます。
脂肪分解や、自律神経に働きかけてエネルギー消費を促す事からダイエット目的でカフェインを摂取する人も多いです。
あまり知られていないのですが、カフェインは二日酔いにも効くと言われていて、一日3〜4杯のコーヒーを飲む事により肝機能の改善にも役立つといった研究結果も出ています。

221743402

カフェインを摂取するデメリット

カフェインを摂取する事によるデメリットは、先程アンチエイジングに効果があると紹介したクロロゲン酸にあります。
クロロゲン酸は通常の量摂取する場合は良いのですが、コーヒーを4杯以上摂取する事で、クロロゲンの脂肪を溜め込む性質により、肥満の危険性があります。
また、カフェインに含まれるタンニンという成分により、鉄分の吸収を阻害してしまうというリスクがあるため、貧血などの危険性があるため、カフェインの摂り過ぎには注意が必要です。
カフェインを摂取すると、不安感を覚えてしまう特性もあるため、精神状態が不安感な時に摂取すると、より気持ちが安定しなくなったりするデメリットも考えられます。

 

 

カフェインは常識的な範囲で摂取すれば、様々な効果を得ることができるため、習慣的に摂取していただきたい成分です。
何事も適量が大切で、カフェインについても摂り過ぎによるメリットはたくさんあります。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ