ついに人類の夢が現実に?「若返り薬」がついに臨床実験へ!

  • 2016/11/29
  • ヘルスケア
  • 15view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • アンチエイジング
  • 健康
  • 病気
  • 若返り

NMN

66385459

NMNと聞いただけでは何のことかさっぱりわかりませんよね。NMNとは「ニコチンアミド・モノヌクレオチド」という物質の略なのですが、この物質はマウスに投与すると老化を防ぎ、実際に寿命を延ばす効果が見られたとして、すわ!夢の若がえり物質か!と一時期大変な話題になった成分です。
筆者はとても注目していたのですが、しばらくの間、続報が出てこなかったものですから、ひょっとしたら海外のおふざけ新聞によくありがちな、いかにも本物らしい記事で実は全くの大ウソ、という類の報道か、とまで考えていました。

 

ついに

389893321

ところが、ついにこの度、人体への試験を開始するとの発表がなされました。しかも、この研究には日本と米国の共同研究で行われています。ちょっと堅苦しいいいかたで書くなら、米国と日本の研究機関が共同で「世界初の若がえり薬」の臨床試験を始める、というところです。おいおい、待ってたよ~という感じですね。
試験の具体的な方法としては先述したニコチンアミド・モノヌクレオチドを健康な10人に投与して安全性の検証を行った結果、何年か経過した後に、人体の各機能の変化を見るというものだそうです。

 

サーチュイン遺伝子

451567444

このNMNのメカニズムは若返り遺伝子といわれるサーチュイン遺伝子を活性化させることによって各機能を向上させるというもので、マウスの実験ではNMNを投与したしたことによって寿命が16%伸びたのだそうです。
このサーチュイン遺伝子は日本人が発見したのですが、発見当初は大変な話題になり、ワインなどに含まれているレスベラトロールという成分が、サーチュイン遺伝子の活性化に効果がある、などといわれていました。
残念ながら今ではこの説は完全に否定をされてしまいましたが、今度の今度はいわゆる民間療法的なものでなく、医薬品としての開発が進められているわけですから、本当の、本当に期待値が大きくなります。数年後には不老不死とまではいかないにしても、人類が長年追い求めてきた夢の若がえり薬が、現実のものになる可能性が限りなく高まっています。わくわくがとまりませんね。

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • アンチエイジング
  • 健康
  • 病気
  • 若返り

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ