運動不足解消の次はカッコいいフットサルを

  • 2016/10/01
  • ヘルスケア
  • 55view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • エクササイズ
  • スポーツ
  • 健康
  • 有酸素運動

かなりハードなフットサル

おなかの出っ張りが気になりだすのはオヤジ世代だから仕方がありません。時間を見つけてはウォーキングに筋トレと、からだを動かしておきましょう。

時間がない人は、そもそも論としておなかが出ないように食生活や生活スタイルを見直す必要があります。時間がある人も同じですね。しかし、おなかが引っ込んだとしても運動不足はいけません。万病の元になりかねないのです。

210345292

まずは、無理のない運動から初めて、徐々に負荷をかけるようにすればカッコいいオヤジへの道も見えてくるというものです。

そして、運動不足を解消したら次のステップへ向かいます。ちょっとハードですが、スポーツに興じるのです。あくまでも体調と相談してやる必要はありますが、問題がなければふっとサルに挑戦してみましょう。

 

なぜフットサルなのか?

答えは簡単です。モテるからです!
Jリーグが開幕してからのサッカーを見ればわかりますが、サッカーをやるとそこそこモテます。しかし、オヤジにサッカーは厳しいものがあります。あの広大なピッチを走りまわりながら、激しいボディチェックの応酬をやれますかという話です。

しかも、11人いないとチームが組めませんし、ゲームをするには選手だけで22人も必要です。忙しいオヤジには無理な点が少なくないのがサッカーです。

ところが、サッカーのミニ版ともいわれるフットサルなら狭いコートで人数も要りません。サッカーよりもハードルは下がります。ただし、その分だけ機敏な動きが要求されるのがフットサルです。サッカーのようにピッチの端でのんびり?歩いている暇はありません。
実は、けっこうきついスポーツ、それがフットサルなのです。

423804640
A_Lesik / Shutterstock.com

 

フットサルの基本をおさえておこう

フットサルのピッチは20×40で800㎡となっており、サッカーの約1/9という面積です。競技場は屋内であることが多く、その理由はピッチの材質が木や人工物とされているからです。もっとも、非公式なものであればサッカーグラウンドでもどこででもやれます。

ゲームは20分ハーフの前後半合計40分で戦いますが、サッカーと違ってアディショナルタイムは存在しません。これは、プレイ時間をカウントするためです。サッカーの場合はプレイしていない時間も時計が動いているのでロスが生じます。

つまり、フットサルは他の時間制競技の多くと同様に時計が0を指したときが終了という形なのです。

ピッチに立つ人数は5人ですが、7人いるリザーブのメンバーとは自由に交代可能となっています。単にチェンジするのではなく、交代で下がった選手が再プレイできるところもフットサルならではのルールです。

そして、ゴールへボールを叩き込むために争うわけですが、守るキーパーは自陣において4秒しかボールを保持できません。また、オフサイドもないためディフェンスしにくいように感じます。しかし、実際には狭いピッチで2×3メートルと小さなゴールもあってなかなか得点できないものです。

フットサルのなかでも面白いのがパワープレイです。サッカーでも得点したいチームのキーパーが攻撃に加わるシーンは稀にあります。しかし、フットサルは頻繁にパワープレイが見られます。

119501233
mooinblack / Shutterstock.com

しかも、フットサルのパワープレイはキーパーの代わりにパワープレイ要員がピッチに入るのが特徴です。目まぐるしく攻守交替する場面で、このキーパーとパワープレイ要員の行ったり来たりも見所のひとつです。

さあ、細かいルールはおいおい覚えるとして、あとは自分でやるだけです!

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • エクササイズ
  • スポーツ
  • 健康
  • 有酸素運動

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ