その目のクマだけで大損しているはずです

  • 2016/09/25
  • ヘルスケア
  • 68view
  • YAZIUP運営
タグ

クマは困ったもの

51578452

目の下にクマがあると、とても疲れているように見えます。
実際に疲れていると目の下にクマはできやすくなります。
そうでなくても目の下にクマがあると「この人は疲れている」と思われます。
クマは女性の美容の問題だけでは無いのです。
男性にとっても、勝手にくたびれた男として評価されがちになります。
人は人の顔を見て、そんな第一印象だけでいい加減な評価を押し付けてしまったりもするのです。
そんな困ったクマがあれば、どうやって薄くすることができるのか調べてみました。

 

 

クマにも種類がある

159889937

クマと言うのは、顔の筋肉がたるんでそこに血行不良が重なってより青黒くなって見えるものと思われています。
でも、そうとばかりでもありません。
皮膚的にデリケートな部位ですので、紫外線でメラニンが増殖して起こるタイプもあります。
顔の張りの衰えからくるクマは、全体に黒ずんでいます。
これに対し血行不良からくるクマは、青っぽくなります。
この両方の要因が重なっているのが、一般的なクマになっています。
触ってみてもわかりますが、目の下の皮膚はとても柔らかくなっています。
皮膚も薄いので、鮮やかなピンクの血液がスムースに流れていないとその色が表面まで透けて見えやすくなっています。
一方、加齢と伴に衰えやすいのが目を支える筋肉です。
決して強い筋肉ではないため、次第に重力に逆らえなくなります。
こうなると目の下にたるんだ筋肉が膨らんでその分凹む部分もできます。

 

 

クマは自力でも消せる

122654353

クマの原因がわかれば、加齢に伴う自然現象とはいえある程度抵抗できるものであることもお分かりでしょう。

・血行促進
毎日、定時的に湯で湿らせたタオルを目の上に置く習慣は、視力の回復にもなり一石二鳥です。
こうしてみると、飲食店での熱いおしぼりで顔を拭くのも理にかなった仕草でもあるのです。
湯船に浸かりながら少し長めにすると、全身の血行から促進されてより効果があるようです。
その後にマッサージをしましょう。
その際は顔専用のクリームを多めに塗らないと、皮膚を引っ張ってよりたるませてしまう場合が多いので注意しましょう。
ツボとなるリンパ節をマッサージすることでも血行は促進されます。

・筋力回復
目を支える筋肉は小さなものですので、鍛えるのはそれほどハードなトレーニングは要りません。
仕事に疲れた時に、目をきょろきょろさせたりまばたきを頻繁にする習慣をつけておきましょう。
これに意識的に目をぐっと閉じて数秒、思い切り見開いて数秒と言うこれだけのトレーニングを加えます。

・日焼け止め
紫外線のダメージも加わると、よりクマが濃くなります。
帽子やサングラスのほか、日焼け止めクリームの重点ポイントとするべきです。

・ダイエット
太り過ぎると余計な脂肪が目の周りにも付いてしまいます。
これはたるみを余計に促してクマを目立たせてしまっている場合もあります。
食生活や運動などによりダイエットをすると、スタイルだけでなくクマにも効果的なのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ