ついに出た!痛風に良い食べ物4つ

  • 2016/09/17
  • ヘルスケア
  • 62view
  • YAZIUP運営
タグ

痛風は食生活で改善できる

425039002

体のあちこちが痛み、酷くなると日常生活さえ困難になる痛風。
そんな痛風には、尿酸値の上昇が密接に関わっています。
尿酸値の上昇にはさまざまな要因がありますが、食生活の偏りもその1つ。
プリン体という物質には尿酸値上昇の効果があり、これが多く含まれているレバーなどを食べ過ぎている人はその量を控えることが大切です。
そしてそのような尿酸値を上昇させる食品があるように、尿酸値上昇を抑える食品も存在をしています。
ここでは尿酸値上昇を抑える、すなわち痛風を改善出来る食べ物をご紹介したいと思います。

 

 

ニンニク

ニンニクには「アリシン」という成分が含まれており、加熱をすることで「アホエン」という成分に分解されます。
このアホエンにはさまざまな健康効果があるのですが、尿酸値を下げるというのもその1つ。
日頃からニンニクを食べている人は、意図せずとも痛風対策を行っていたということになります。
ただニンニクには臭いがありますので、外出前・外出先には食べにくいという欠点もあります。
アホエンにはサプリメントもありますので、臭いが気になるという人はそちらからのアプローチを試みてみましょう。

 

 

ワカメ(海藻類)

プリン体を摂取するとなぜ尿酸値が上昇するのかというと、プリン体は酵素に分解されることによって尿酸になるからです。
ワカメには、その分解のための酵素の活性化を抑制する働きがあります。
そのためサラダなどで日頃から摂取をしておけば、痛風の予防効果が見込まれます。
またひじきや昆布といった他の海藻類にも、同様の効果があります。
比較的毎日続けやすい食材というのも、見逃せないメリットです。

 

 

アメリカンチェリー

198194516

日本でも人気のアメリカンチェリー。
このアメリカンチェリーには、「アントシアニン」という成分が含まれています。
アントシアニンにはアンチエイジング効果や高血圧予防、そして尿酸値を下げるという研究結果も出ています。
普段のデザートにいかがでしょうか。

 

 

グレープフルーツ

アルカリ性の食べ物を摂れば、尿の酸性への傾きを改善させることが出来ます。
そんなアルカリ性の食べ物でおすすめなのが、グレープフルーツ。
グレープフルーツはアルカリ化を促すだけではなく、その豊富なビタミンCに尿酸化を抑える効果があると言われています。
すっぱさが苦手ではないという人は、ぜひ。

 

 

水分補給も忘れずに

食べ物ではなく飲み物ですが、水には尿酸値の上昇を抑え痛風を予防する効果があります。
特に汗を掻きやすい季節には、こまめに水分補給することを忘れないようにしましょう。

 

 

過信は禁物

317543198

このように、痛風は食べ物から予防をすることが出来ます。
予防効果のある食べ物が苦手だったり、また忙しいという人にはサプリメントを使用するという方法もあります。
日頃の生活から、痛風予防をしていきましょう。
ただ食べ物はあくまでも食べ物であって、薬ではありません。
痛風の兆候が見られた時には、無理をせずに早めに病院に行くことも大切です。

 

 

参考:痛風に良い食べ物・悪い食べ物一覧(食品のプリン体含有量)|痛風の原因から症状まで
虎の巻|尿酸とは -尿酸下げるプロジェクト.com-

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ