悪玉コレステロールが高いって?原因5つ

  • 2016/08/20
  • ヘルスケア
  • 80view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • コレステロール
  • ダイエット
  • 体質改善
  • 健康
  • 内臓脂肪
  • 原因
  • 生活習慣
  • 病気

悪玉コレステロールに注意!

353636156

脂肪の一種である、コレステロール。
このコレステロールには、善玉と悪玉があります。
注意をすべきなのは悪玉コレステロールで、これが上昇してしまうと欠陥を詰まらす恐れがあり動脈硬化などを引き起こしてしまう可能性があります。
健康診断でコレステロール値の高さを指摘された人、またそうでない人も悪玉コレステロールの上昇を促すような行為はなるべく控えるようにしましょう。
ここでは、悪玉コレステロールの上昇の原因となる習慣を5つ紹介をしたいと思います。

 

 

食生活の偏り

肉や乳製品など飽和脂肪酸がある食品には、コレステロールを増やす効果があります。
とは言ってもこうした食べ物を摂らないというのは無理がありますし、栄養バランス的にも問題があります。
重要なのは、コレステロールが多く含まれている食品ばかり食べすぎないことです。
そのために日々の食生活には気を配り、また過食をしないようにすることも大切です。

 

 

お酒の飲みすぎ

294106406

お酒に含まれている、アルコール。
このアルコールは適度なら良いのですが、過剰に摂りすぎることで善玉コレステロールを減らしてしまう働きがあります。
またお酒を飲むと食欲が進み、ついつい脂っぽいものを多く食べてしまいますよね。
そうした食べすぎも、コレステロールに悪影響を及ぼすことになります。
くれぐれも、限度は守るようにしましょう。

 

 

喫煙

お酒がダメということで何となく察しはつくかと思いますが、タバコも悪玉コレステロールを増やす原因の1つです。
お酒のように適度なら良いというものでもありませんので、タバコを吸っている人は本数を減らすかいっそのこと禁煙を検討してみましょう。
病院には禁煙外来ありますし、また禁煙をサポートするためのグッズも数多く販売されています。
本気で取り組めば、必ず。

 

 

運動不足

270477641

運動不足も悪玉コレステロール値の上昇を促します。
とは言っても、社会人になると運動する時間はそう簡単には取れませんし休日はグッタリしがちですよね。
ただ運動とは言っても、それほどハードなことを行う必要もありません。
歩ける所は歩いて行く、エレベーターやエスカーレーターじゃなくて階段を使うというも運動になります。
近所をウォーキングするだけでも、だいぶ違います。

 

 

ストレス

ストレスが多い人は、コレステロール値の上昇を促している恐れがあります。
何があってもストレスを感じるな!というのは無理な話ですが、ビタミンCやカルシウムといった栄養素でストレスに強い体を作ることは出来ます。
もちろん、好きなことや遊びなどでストレスを解消するのも効果的。
スポーツをしている人は、運動とストレス解消を同時に行うことが出来ますね。

 

 

まとめ

このように日頃の生活習慣は、場合によっては悪玉コレステロールの上昇の原因となることがあります。
とはいえこれらは変えていこうと思えば、今日明日からでも出来ることです。
悪玉コレステロール値の上昇を抑えたい人は、すぐにでも始めてみてはいかがでしょうか。

 

引用:悪玉コレステロール値(LDL)が高い原因と下げる方法【食事・運動】 – 痩せTECH(ヤセテク)

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • コレステロール
  • ダイエット
  • 体質改善
  • 健康
  • 内臓脂肪
  • 原因
  • 生活習慣
  • 病気

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ