元気で長生きNo.1はオキナワ。夏はヘチマで元気になる

  • 2016/08/14
  • ヘルスケア
  • 100view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • レシピ
  • 予防
  • 健康
  • 健康管理
  • 健康食品
  • 生活
  • 生活習慣
  • 老化
  • 食べ物
  • 食事

健康で長生きという点では沖縄が世界一

日本は世界でもトップクラスの長寿国といわれますが、一口に長寿といっても実態はいろいろです。毎日年齢を感じさせないエネルギーでバリバリ仕事をする高齢者もあれば、ほとんど寝たきりの高齢者もあり。本当の長寿は、やはり「元気に長生き」ということでしょう。
その点で世界的に注目されているのが、沖縄。1975年から四半世紀にわたって沖縄の人と食を研究した日本・アメリカの科学者グループは、「健康で長生きという点では沖縄が世界一」と言っています。

 

 

沖縄人にとっては最も魅力的な食材の1つ

そんな沖縄の生活を見ると、本州や北海道はもちろん、九州一円でもあまり見られない食の世界があります。その1つが「ヘチマ」です。
はあ、ヘチマ? ヘチマは食べ物じゃないでしょ? ヘチマをもっばらタワシ代わりに使ってきた歴史のある本土の人間からはそんな声が聞こえてきそうですが、とんでもない。沖縄発信の食材というとゴーヤがすぐに思い浮かびますが、ゴーヤと同じくウリ科の植物ヘチマは、これまた同様に食材として大いに使われているのですよ。

95398198

 

 

ゴーヤのように苦くないから、みんな大好き

夏の沖縄では、ヘチマは実際にはゴーヤ以上に広く食されています。というのも、ヘチマにはゴーヤのような苦みはなく、苦いものが苦手な小さな子の口にも合うからです。ズッキーニによく似ているからでしょうか、沖縄駐留の米兵たちにもよく食べられているのだとか。
ズッキーニと同じく栄養も豊富。ビタミンC、葉酸、タンパク質をたっぷり含んでいます。成分の94%は水なので、低カロリーなのも、メタボ人間にとっては嬉しいところ。

288047270

 

 

老齢期へのスタート台のいまから、オキナワ食をたっぷり

沖縄での標準的な調理法は「みそ煮」です。ヘチマを輪切りにし、鶏のむね肉と豆腐(沖縄豆腐)を加え、水と酒、黒砂糖、味噌で煮込みます。東京・大阪に多くある沖縄料理の店には必ずあるメニューですから、一度味わって、レシピを聞いてみるといいでしょう。
40代は、やがて来る老齢期へのスタート台。いまから、オキナワ食をいっぱい取り入れようではありませんか。

440693779

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • レシピ
  • 予防
  • 健康
  • 健康管理
  • 健康食品
  • 生活
  • 生活習慣
  • 老化
  • 食べ物
  • 食事

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ