自分のために、彼女のために、子供のために禁煙する

  • 2015/12/11
  • ヘルスケア
  • 187view
  • YAZIUP運営
タグ

タバコに含まれる成分の功罪

タバコは「百害あって一利なし」と言われています。タバコによる健康被害は自分自身の体だけでなく、大切な彼女や、やがて生まれてくる子供にも及びます。そう考えると、すぐにでも禁煙するのが望ましいでしょう。

タバコに含まれるニコチンには集中力を上げたり、頭をスッキリさせたり、運動神経を高める効果があります。一方で気分をリラックスさせる効果もあります。神経の興奮と鎮静の両方に働きかけるのです。けれども、ニコチンは神経毒であり、しかも依存性があります。タバコを吸わないでいるとイライラするのはニコチンが切れている証拠なのです。

また、タバコの葉が燻されることで発生するタールは、ヤニの原因となり肺を真っ黒にします。発ガン物質でもありDNAを傷つけます。特に喉頭ガンになる確率は非喫煙者と比較して30倍以上高いのです。

287436329

 

 

副流煙が周りの人にも影響を及ぼす

タバコの煙は自ら吸い込む主流煙と、先端から発する副流煙があり、1日10本吸えば同じ空間にいる人も1本吸ったのと同じことになります。妊婦は流産や未熟児のリスクが高まり、子供にとってはアトピーや喘息の間接的な原因となります。

また、喫煙はお金がかかります。タバコ1箱が410円だとすれば、1日1箱吸うと1年で約15万円にもなります。

347716472

 

 

禁煙は病院で治療する時代です

とは言っても、禁煙はなかなか成功しないもの。特に2日目から2週間が経つまでの、体からニコチンが抜けるタイミングで禁断症状が発生します。最近では病院の「禁煙外来」で治療できます。おおよそ3ケ月かけて、医師の指導を受け、補助薬を使用しながら禁煙に導きます。健康保険が適用されたら、だいたい20,000円ほどで治療できるのです。

238921930

 

 

禁煙が成功しても終わったわけじゃない

禁煙はニコチン中毒と、タバコを吸う悪習の改善です。タバコの誘惑に負けないよう、カフェインの入っているコーヒーや、アルコールは避ける。お酒の席やパチンコも控える。また、ストレスを防ぐため仕事量を減らすのも効果的です。

一旦、禁煙に成功しても再び喫煙しては意味がありません。一生続けられるよう、タバコは絶対に吸わないという強い意志を持ちましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ