近頃疲れやすい、いつもだるいと思ったら、「食」の見直し

  • 2016/08/01
  • ヘルスケア
  • 83view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • 健康
  • 健康管理
  • 健康食品
  • 和食
  • 疲労回復
  • 食べ物
  • 食事

40を過ぎたら、なんだか疲れやすくなった……

40代に入ると、なんだか疲れやすい、いつも体がだるい、眠たくて頭が働かないといった症状を訴える人が多くなります。そういう年齢になったんだな、と諦め気分の人もいるでしょう。
しかし、こういった症状は、加齢のためばかりとは言い切れません。いや、むしろ食生活が原因という場合が多いのです。

315109574

 

 

脂の大量摂取時代を生きてきた

日本人の食生活は、ちょうどいま50代を迎えた人たちが生まれた頃に大きくギアチェンジしました。一言でいうと、脂の大量摂取時代の到来です。
トウモロコシを原料に作られた油脂類が多く使われるようになり、食卓には肉、食肉加工品、乳製品、パンなどが勢揃い。しかも、暮らしが豊かになったことと相まって、食べる量も増加。「カロリー過多」になるのは当然でした。医学界の一部では、この世代を「トウモロコシ世代」なんて呼んでいます。
そのしわ寄せが、いま、40代に襲いかかっているのですよ。

139885729

 

 

「現代版の栄養失調」というのがあるんです

高度成長期以前の貧しかった日本では、まともな食料が入りにくかったために栄養失調に陥る人がたくさん出現。その結果、脚気、壊血病、くる病といったビタミン不足の病気が多く見られました。
これに対し、現代では、栄養失調なんてことはよほどの場合を除いてありません。ところが、それなのに病気に近い症状を訴える人が増えている。これ、「現代版の栄養失調」ですね。

 

 

思い切って「和食中心」の食事への切り換えを

では、どうするか。1つの方法は、食の基準を思い切って「和食中心」に切り換えることです。世界遺産にも登録された「和食」。というと、温泉宿で出るような刺身など山海の珍味がずらり並んだ豪華な食卓が思い浮かびますが、そうではなく、日本人が古くから食べてきたご飯と発酵食の味噌汁、漬物を主にした食事。これです。
これに肉類を適度にプラスしていけば、決して粗食ではない、バランスのとれた健康食になるはずです。
いやいや、洋風の食事が悪いというんじゃありませんよ。野菜をたっぷり使うヨーロッパの家庭料理なら、もちろんいいんです。ただ、真っ白なパンだとか甘いヨーグルトなんてものはいけません。

この機会に食を根本からあらためて、元気いっぱい、ヴァイタリティたっぷりの40代へのチャレンジを。

313678391

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • 健康
  • 健康管理
  • 健康食品
  • 和食
  • 疲労回復
  • 食べ物
  • 食事

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ