習慣を見直して生まれ変わる

  • 2015/12/09
  • ヘルスケア
  • 195view
  • YAZIUP運営
タグ

一日を見直してみる

毎日のことだからこそ、生活習慣の善し悪しは自然とその人の雰囲気、風格を形作っているものです。

大人の男性は仕草や言葉遣いが、外見や身だしなみ以上に印象を左右します。

品性に欠けると信頼はガタ落ちです。

温和な紳士を目指して生まれ変わりませんか。

144377581

 

朝、目覚めたらヒトらしく

朝起きたらまずテレビやパソコン、ではなくカーテンを開けて、たとえ良いお天気ではなくとも外の空気に触れましょう。

からだが目覚めて外に出る準備を始めてくれます。家の外に出るというのは、ある意味で戦いであり、ストレスです。

出勤時にいきなり外に出るよりは、あらかじめ心構えができます。
また、休日はお仕事にもよると察せられますが、パソコンやテレビと触れ合わない日を設けても良い効果を期待できると思います。

171205079

 

 

外はすべて、公共の場所

外に出たら、あらゆる場面で「公私の公」を貫きましょう。ささいなことでイライラせずに、思いやりを忘れてはなりません。

電車やバスでは足を広げすぎないように、席を譲ることはいうまでもありません。

くしゃみや咳をするときは、手を当てましょう。車の窓からゴミを捨てるのを子どもたちに見られて恥ずかしく思いませんか。

周りが皆、知らない人であれば何をしても良いのでしょうか。

電車で目の前に立っている方が上司のご両親や、将来の結婚相手の兄弟姉妹であるかもしれませんし、世間は案外狭いものです。常に人に見られているという自覚を持ちましょう。

245637346

マナーを守り、相手の立場を優位にするということは、自分に余裕のある大人というより、人間の証拠です。巡り巡って結果的にご自身の立場も優位になるのです。

 

 

言葉は知性の表れ

昨今は、やたらと早口の方が増えています。

ゆっくり落ち着いて、ハキハキと話すように心がけてみてはいかがでしょうか。

早口は、呼吸も浅くなり、酸欠気味で頭の回転も悪くなってしまいます。

落ち着いた良い声は好印象を持たれますし、魅力も倍増します。高い声、低い声がコンプレックスな方も多いかもしれませんが、思いやりをもって接すれば、必ず相手には伝わります。

反対に、声質が良くても人を見下すような態度はすぐに見破られます。

ご自分が言われたり、されて嫌なことは人様にも言わない、しないことです。

言葉遣いやボキャブラリーが稚拙では、相手にあなたの魅力が伝わりにくくなります。

早口で言葉遣いも悪いと、弱い犬が虚勢を張ってわめいているようで、大変見苦しいものです。人のフリみて我がフリを直しましょう。

227250217

良い習慣、心がけというのは、一朝一夕その場しのぎの日和見主義的な生活では身につきません。

40代に入ると、だんだん与えられる立場から与える立場になっていきます。

若者に負けない、というより若い人を応援しようという姿勢が、深みのある雰囲気を醸し出すのではないでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ