成功した自分をイメージしながら眠る効果

  • 2016/06/05
  • ヘルスケア
  • 119view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 健康促進
  • ビジネスマン
  • メンタル
  • モチベーション
  • ライフスタイル
  • 心理

適度な自信過剰は能力を伸ばす

138285236

人間、何でもする事に自信を持って臨めば、自分でも思いもかけない成果を出せたりするものです。
それだけの潜在能力があるのですから、それをいかにして表に出せるかが人の実力というものです。
例えば、親が政治家であれば政治家として結構な力を見せてくれます。
それはノウハウを間近で見てきているというのもありますが、やはり自分もできるはずとの思い込みがそうさせているのです。
そういう思い込みは、心身の好調も維持させるものです。
睡眠についても同じ事で、自分にプラスの情報を植え込ませながら寝ると、深い眠りにつけるのです。
その結果、疲労は回復し、活力あふれる人物として日々快調に過ごせれば、思わぬ成果を出す事にも繋がるのです。

 

 

いい夢見れば、正夢にもなる

190261007

怖い夢を見た日は、どこか冴えない一日となりがちです。
内容は特に覚えていなくとも、言動にどこか覇気が無いものです。
これがいい夢ですと、自分に強いイメージが出来上がってしまうのか、強気で攻められるのです。
そんないい夢ばかりを毎日、見ながら寝るためには、寝る前に成功者としての自分を想像するのです。
皮算用でもいいですから、いくらの借金を元手にいつまでに何をしていくら返して3年後には、年収はいくらになるかとかです。
そしてどんな環境でどんな家に住んでいるかとか、勝手に映像を作成してしまうのです。
そのまま眠り込むと、これが夢になって出てくるというのです。
こんな気分の良い睡眠は疲れも飛ばしてくれるはずです。

 

 

潜在意識は身を救う

240905716

寝る前に少々、嫌な事があってもニタニタしながら寝ている自分を想定しましょう。
毎日毎日、続けているとそういう自分になってしまいます。
どんなにピンチが訪れても、心に余裕が生まれる事でしょう。
それは慌てふためかず冷静に対処して事なきを得てしまうものなのです。
無駄な肩の力を抜いてこそ、隠れている自分の底力が発揮できるのです。
やたら気合いを入れる精神論では無く、これこそが正しい精神論と確信しましょう。

この記事につけられたタグ

  • 健康促進
  • ビジネスマン
  • メンタル
  • モチベーション
  • ライフスタイル
  • 心理

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ