中高年のためのED解消方法10選

  • 2016/02/23
  • ヘルスケア
  • 141view
  • YAZIUP運営
タグ

年齢的に自然になってしまうことも多いから対策が重要

中高年のEDは年齢的になってしまうことが多いものです。しかし、根本には男性ホルモンの不足が原因となっていることもあります。

男性ホルモンは睡眠時に分泌されるようになっているため、治療を考える場合はまず睡眠時間を確保することが重要です。

211748572

 

 

脂分の強い食事や、アルコールはEDの大敵になる

ED治療の際には脂分の強い食事やアルコールは可能な限り避ける必要があります。これは粘り気のある血液はペニスへ血流が流れるのを妨げ、アルコールは勃起力を低下させるからです。

アルコールは全身の血流を増やすため股間に血液が集中しない原因になります。

81949795

 

 

ドリンク剤はほとんど聞かないことも多いため注意

ED治療にドリンク剤を使うのはあまりお勧めできません。一時的に効果がある場合もありますが、習慣づけるとお金がかかるばかりでなく、ドリンクを飲まないと勃起しないようになってしまう可能性があるからです。

また、安いドリンクは効果も薄い事も覚えておく必要があります。

115966882

 

 

サプリメントで体質を改善するのも方法の一つ

サプリメントで体質を改善していくのもED治療の方法の一つです。特に男性ホルモンやアルギニンと言った精力に関係がある成分を中心に補っていくのがポイントです。

亜鉛不足でEDになることもあるので、意識して摂取する方法もあります。

135041363

 

 

健康的すぎる食事がEDの原因になってしまうこともある

亜鉛不足でEDになってしまうことは前述しましたが、食物繊維を摂りすぎると亜鉛は体外に排出されやすくなってしまいます。脂分を避けることも重要ですが、野菜に偏りすぎても治療に逆効果です。

食事はバランスよく取るのが効果的なのです。

132337193

 

 

病院で治療をする際は続けることがポイントになる

病院でのED治療は勃起薬を使って補助をするのが基本になります。保険が適用されないため自己負担になるのもポイントですが、近年では効果が長持ちする薬も出ています。

効果が出始めるまで時間がかかることも多いため、医師と相談しつつつづけることが大切です。

18505165

 

 

薬の通販はほとんどが偽物なので購入しない事

ED治療薬が通販で売られていることもありますが、ほとんどが偽物であることがわかっています。通販と書いてあっても実質的には個人輸入の代行が大半です。
ED治療薬は医師の処方が必須で、個人輸入は処方が不要な物の自己責任の世界になります。健康被害も報告されているため、利用しないのが一番です。

232583743

 

 

中高年の多くが悩みを抱えるED問題ですが、体質の改善や薬の服用で治療が可能なものも多いのです。薬に抵抗があるならサプリメントなどで体質改善からアプローチする方法もあります。

効果が出るまで時間がかかることが大半のため、続けることが最も重要なのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ