精力を減退させる身近にある食べてはいけない食べ物

  • 2015/12/17
  • ヘルスケア
  • 252view
  • YAZIUP運営
タグ

精力を減退させる女性ホルモンが多い食べ物は控えよう

男性ならいつまでも若い頃の精力を保ちたいと思うのが当然でしょう。確かに加齢による機能低下は誰もが認める事実ですが、原因は身近なところにもあったのです。
男性の精力を減退させる原因の一つが、女性ホルモンを大量に含んだ食べ物です。そもそも、男性の精力に最も必要とされているのが、テストステロンという男性ホルモンです。

このホルモンが、男性の精力を司っていると言っても過言ではありません。ですが、この対極にある女性ホルモンを摂り過ぎる事で、体内の相対的な男性ホルモンの比率が下がり、結果として精力の減退に繋がってしまいます。

具体的な食べ物としては、女性ホルモンに似た性質を持つイソフラボンの含有量が多い大豆製品が代表的です。また、最近の乳製品は、人工的に妊娠状態にされた乳牛から搾乳されていますので、女性ホルモンが多いとされています。

190145744

精力を減退させるお菓子やジャンクフードは控えよう

男性ホルモンの原料とされているのが体内の善玉コレステロールです。トランス脂肪酸という質の悪い油には、善玉コレステロールを減少させる悪玉コレステロールを増やしてしまう性質があります。
つまり、トランス脂肪酸を摂取すると、男性ホルモンの原料が減る訳ですから、当然男性ホルモン自体が減少してしまうのです。このトランス脂肪酸を多く含んでいるのが、ポテトチップスに代表されるスナックや、ハンバーガーなどのジャンクフードです。
また、マーガリンの含有量も高いので、毎朝の朝食に使っている人には注意が必要と言えるでしょう。

30399100

精力の有効成分を邪魔する食べ物は控えよう

男性の精力に必要な要素にカルシウムと亜鉛があります。このカルシウムの役割は、男性機能の引き金となる副交感神経の元となり活性化させる効力がありますから、男性にとっては必要不可欠な要素と言えるでしょう。

このカルシウムを減少させてしまうのが有リンです。有リンを過剰摂取する事でカルシウムが減少し、副交感神経の働きがにぶる事で精力が減退してしまいます。

有リンの含有量が高い食べ物は、コーラやかまぼこ、ハムやソーセージです。また、精力促進に役立つ牡蠣やニンニクに多く含まれているのが亜鉛ですが、ほうれん草やタケノコを一緒に食べてしまうと、シュウ酸の影響で効果が抑制されてしまいます。

176216579

男性の精力には、男としての自信を左右する力があります。精力の減退で自信を失っているのなら、男性機能を妨げる食べ物を控えてる事で、本来の自信を取り戻しましょう。
男性にとっての危険な食べ物は、意外と身近にあったのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ