セックスレス対策ってみんな何してるの?具体例3つ

  • 2016/08/30
  • ヘルスケア
  • 96view
  • YAZIUP運営
タグ
  • ED/不感症
  • セックス
  • セックスレス
  • マンネリ
  • 夫婦
  • 家庭

セックスレスとなる原因

454186171

セックスレスを自覚する夫婦やカップルは多いものの、その対策について真剣に考えているケースは意外と少ないものです。セックスレスとなる原因には、「お互いの忙しさ」「夫婦関係のマンネリ化」「性的魅力を感じなくなった」「精力の衰え」「コンプレックスや断られる恐怖」など、様々なケースがありますが、どの場合も、セックスレスを解消するために「漫然とセックスを試みる」ことだけは避けるべきです。

ここでは、お互いが「セックスレスを解消したい気持ちはある」ということを前提に、セックスレスを解消するアイデアをいくつか紹介したいと思います。

 

 

シチュエーションを変える

100645885

セックスをするシチエーションを変えてみるというのは、最も手軽にできるセックスレス対策です。長年の夫婦生活で「単なる生活の場」となった自宅では、なかなか「セックスをする雰囲気」とは程遠くなります。もともと女性は「雰囲気を重視する」と言われていますが、メンタルがデリケートな男性が増えた最近では、男性にもこの傾向が見られます。

特に「子供ができてからセックスレスになった」という夫婦は、住宅事情が原因のケースも多く、この場合は「ラブホテル」「カーセックス」などで、セックス場所の問題を解消できるため一石二鳥です。なかには、「野外セックス」で刺激を取り戻したという積極的な男女もいますが、自宅のなかであっても、「ベッドではなく鏡の前で」「玄関や廊下で」などと、少しの変化を意識するだけでも、いつもと違ったシチュエーションで性的興奮を促す効果が期待できます。

 

 

セックスのために下着や服を準備する

226928866

また、一緒に暮らしていると、若い頃にあった「デート時に勝負下着をつける」「異性を意識した服を着る」などの「セックスに対しての準備」をしなくなります。いつもの部屋着でセックスをはじめるのではなく、外で待ち合わせて、その日の為に密かに用意しておいた服、下着を身に着けてデートをするという方法も人気です。「性欲がなくなった」「マンネリ化している」などが原因でセックスレスへと陥っている夫婦の場合、この様に1回のセックスに対して事前の準備をすることでお互いに妄想が膨らみます。少しの刺激を取り戻すだけでも効果が期待できるものです。出来れば、お互いに「つけてほしい下着や衣装」などを話し合っておくとよいでしょう。

 

 

夫婦セラピーを受ける

383584924

日本人は高ストレスにさらされた生活を送っているにもかかわらず、欧米に比べてメンタルケアに対して無頓着な傾向があります。そのせいかカウンセリングやセラピーを利用するという文化が普及していません。夫婦仲が悪くセックスレスが続いているという場合、上記の様な小手先の対策では、解決しないことが多いものです。

夫婦関係が悪化している事が原因でセックスレスとなっている場合、夫婦セラピーを受けることをお勧めします。「長年閉じ込めていた相手への要望や不満」「お互いがどう思っているのか」など、2人だけでは解決できないデリケートな問題を、カウンセラーやセラピストが間に入ることによって解決へと導きます。もちろん、こうしたセラピーではセックスを重要視するため、セックスレス解消への具体的なアドヴァイスも受けられます。しかも、セラピストへ報告する機会があるため、高確率で改善するというメリットがあります。

この記事につけられたタグ

  • ED/不感症
  • セックス
  • セックスレス
  • マンネリ
  • 夫婦
  • 家庭

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ