まさかED?スタミナ回復のために取り入れたい食事と習慣

  • 2015/12/11
  • ヘルスケア
  • 185view
  • YAZIUP運営
タグ

若い頃はこんなことなかったのに……

「中年」と呼ばれる年代になると、あらゆる場面でスタミナ不足を痛感することがあります。若い頃なら余裕で出来たハードワークに息切れする、連日の徹夜ができない、あと一頑張りができないなどです。

特に彼女との夜の営みにおいて、思いどおりにいかないというのは大きなダメージです。スタミナが続かなくて中折れしたり、最悪の場合、反応すらしないことも有り得るでしょう。そうなったら彼女に申し訳ないし、男のプライドがズタズタです。

210812341

 

 

男性ホルモンの減少が原因

こういったスタミナ不足は、「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンの減少が原因です。テストステロンの役割は体を作り、活力を漲らせ、性欲を増進させること。20代前半をピークに減り続けるので、中年を過ぎると活力も性欲も衰えてしまうのです。

245161015

 

 

男性ホルモンは努力で増やせる

ただし、あきらめないでください。テストステロンは自分の努力で歳を取ってからも増やせます。

例えば食生活においては、「L-アルギニン」を含む食べ物がテストステロンを増やしてくれると言われています。L-アルギニンはニンニクやウナギ、マカなど精のつく食べ物に多く含まれています。他にも、「亜鉛」はテストステロンやたんぱく質の合成を促進し、精液や精子の量を増やしてくれます。特に牡蠣やレバーに多く含まれています。

また、日頃から重い物を持つなどして筋肉に負荷をかける運動をすると、テストステロンの分泌量が多くなります。

300586316

 

 

治療薬に頼る選択肢もあり

もしEDが疑われて、彼女のためにも回復したいなら、バイアグラやレピトラといった治療薬を使うという選択肢もあります。病院では「ED外来」で診察できて、処方してくれます。個人輸入は偽造品をつかまされて健康被害を及ぼす可能性があるので、お勧めできません。

EDの改善にはテストステロンの増加だけでなく、血行を良くすることも重要です。肥満や喫煙は血流の妨げになるので、EDが気になるならダイエットするなり禁煙した方が良いでしょう。

 

 

独りで悩まず彼女と解決を

このようなスタミナ不足や、それに伴うEDは自分の力だけではどうしようもできないこともあります。彼女に寂しい思いをさせないためにも、独りで強がらず一緒に解決するのが望ましいです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ