EDを回復できるお勧めの食べ物とは

  • 2016/05/31
  • ヘルスケア
  • 168view
  • YAZIUP運営
タグ
  • ED/不感症
  • ED
  • 体質改善
  • 和食
  • 男性機能
  • 運動不足
  • 食べ物
  • 食事

精をつける食事は逆効果!?

EDとは「勃起機能の低下」を表す略語です。
EDの原因はさまざまですが、加齢もそのひとつ。
30代半ばくらいになると、「勃(た)ちにくさ」を実感する方も少なくないでしょう。
そんなときに「精をつけなければ」と卵や肉類をたくさん食べたる方もいると思います。
しかし、それはかえってEDを悪化させてしまうかもしれないのです。

228099577

 

 

血液がサラサラになれば勃起能力もよみがえる!?

勃起は、男性器の「陰茎海綿体」というところの血流が増すことによって起こります。
そのため、何らかの原因で血流が海綿体に増しにくくなると、勃起しにくくなるのです。
その原因のひとつが、血液の粘度。血中の脂肪やコレステロールが高くなると血液がドロドロになり、流れにくくなります。
つまり、「精をつけたいから」と動物性脂肪を食べ過ぎると血中にコレステロールが増え、かえって逆効果です。
「20代の精力を取り戻したい」と思うのならば、血液をサラサラにする食材を意識して摂取してみましょう。

262127384

 

 

和食で男の自信を取り戻そう

さて、「血液をサラサラにする食事」というと、玉ねぎなどを思い浮かべる方も多いでしょう。
確かに、玉ねぎをはじめとする野菜全般には、ビタミンやミネラル分が多く、血中のコレステロール値を改善してくれます。
しかし、毎食山盛りの野菜サラダを食べる、というのはなかなかつらいものがあります。
そこで、お勧めなのが和食の献立。和食は、肉よりも魚を使いますし、脂肪分も洋食に比べれば少ないのです。
また、和食のメニューは定食屋にも居酒屋にもあります。1人暮らしで外食中心の方でも問題ありません。
最近、勃(た)ちにくくなった、と実感している方にお勧めなのが、イカ、タコ、エビなどの魚介類。
これら海の幸に含まれている「タウリン」は、血液の流れを改善させる働きが強いのです。
また、肝機能を改善させる効果もありますので、お酒が大好きという方も積極的に食べてみましょう。
なお、タウリンは水溶性ですので煮汁がある料理なら、ぜひ汁も食べましょう。
副菜として野菜のおひたしや煮物、味噌汁などをつければ完ぺきです。
また、お酒の飲み過ぎは勃起能力が低下します。
「今日は!!」と思う日は酒豪でもお酒は控えましょう。

101772631

 

 

運動も一緒に行おう

食生活の改善とともに行いたいのが運動です。
EDを改善するのにお勧めなのが、スクワット。
スクワットは、腹部、太もも、腰周りの筋肉を鍛えます。
筋肉を鍛えれば血流も増加し、勃起している時間も長くなるでしょう。
また、下半身を鍛えれば中年太りともおさらばできます。

この記事につけられたタグ

  • ED/不感症
  • ED
  • 体質改善
  • 和食
  • 男性機能
  • 運動不足
  • 食べ物
  • 食事

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ヘルスケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ