AGAの改善効果99%?話題の最新治療法

  • 2016/03/29
  • ヘアケア
  • 136view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 薄毛
  • AGA
  • 体質改善
  • 抜け毛
  • 生活習慣
  • 脱毛
  • 薄毛

薬物療法をはるかに凌ぐ最新のAGA対策

男性の薄毛の中でも8割9割を占めるとまでいわれているのがAGA男性型脱毛症です。昔はカツラなどで隠すしかなかったもですが、いまではフィナステリド製剤やミノキシジル製剤という強力な治療薬があります。

339340085

そのため、現在ではAGAの改善治療といえば薬物療法が一般的になっています。どうぜ同じ薬を使うのであれば、少しでも安いほうが良いということで、海外からの輸入品を使用する人まで多くいます。

しかし、薬物療法が強力な対策であるとしても、その改善確率はせいぜい6割から7割ともいわれています。つまり、薬では治療にならない人が少なくない割合で存在しているのです。

そこで、最近かなり注目されているのが効果99%ともいわれている最新のAGA治療法なのです。主に2種類の方法がありますが、根本的なところは共通しています。それは、頭皮に直接有効成分を注入するという点です。

改善率が99%とすれば、ほとんどの薄毛は解決できるということですから、まさに画期的といえます。

104441300

 

 

幹細胞由来の製剤が決め手

その最新治療法とは、HARG療法とメソセラピー療法です。
この2つの治療法でも、効果が出始めるまでの期間は従来の薬物療法とあまり変わらないという報告があります。しかし、効果の出方が全然違うのです。

HARG療法は、人間の幹細胞から抽出した毛髪の成長因子を使用するといえばわかりやすいですね。その成長因子を取り入れた製剤を直接頭皮に注入するのですから、効果が大きいのもなんとなくわかります。

では、メソセラピー療法とHARG療法では何が違うのか?
メソセラピー療法では、HARG療法で使われる成長因子は使われていません。その分だけ、効果の強さが落ちるという人もいます。ただし、効果に差はないという人もいるので、ここはなんともいえません。

95385238

また、成長因子が含まれないメソセラピー療法では、治療をやめると効果がなくなるという話もあります。

そのため、HARG療法のほうがより有力な最新療法と考えられます。
薬物療法で効果を感じられない人は、HARG療法を検討してみるのも良いでしょう。

この記事につけられたタグ

  • 薄毛
  • AGA
  • 体質改善
  • 抜け毛
  • 生活習慣
  • 脱毛
  • 薄毛

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ