AGA治療の最後の砦! HARG治療法のメリットデメリット!

  • 2016/03/03
  • ヘアケア
  • 159view
  • YAZIUP運営
タグ

最終手段として

最新の男性型脱毛症(AGA)の治療法は、プロペシアで薄毛を止めて、ミノキシジルで毛母細胞を活性化させるというものです。ただ、この男性型脱毛症の治療方法では、かなり進行してしまった場合は効果があらわれないということがあります。

そこで現在、医療機関のみでおこなえる治療方法としてHARG療法という治療法があります。

このHARG療法を従来の方法と併用しておこなうことで、育毛効果をアップさせます。ただ、この療法を試しても育毛効果がない場合は、カツラや植毛となってしまいますので、AGA治療の最終手段です。

 

154799603

 

 

HARG療法では何をするの?

HARG療法とは、Hair Re-generative theraphy(毛髪再生治療)のことなので、従来のAGA治療法とは少々、手法が異なります。

脂肪幹細胞から成長因子AAPEというものを抽出して、そこにビタミン類やアミノ酸などの栄養素を混ぜて、特性のHARGカクテルというものを作ります。

このカクテルを頭皮に注入して、休止状態にある毛母細胞へ刺激を与えて、ヘアサイクルを正常化させるのです。

注入の方法は、注射やレーザーによって、皮膚へ極小の穴をあけて浸透させていきます。

227707180

 

HARG療法のメリットは?

脂肪幹細胞を使用しますので、薬品を使った育毛剤であらわれるような副作用が起きないという点です。

また、直接、毛母細胞を刺激してヘアサイクルを正常化します。一度、ヘアサイクルが正常化してしまえば、発毛状態を維持することが出来ます。

AGA治療の場合は、持続をしなければ効果を維持し続けることが出来ませんので、初期費用は高いのですが将来的なコストパフォーマンスを考えるのであれば、メリットになります。

301507658

 

HARG療法のデメリットは?

初期費用が高いという点です。一回の治療で10万円程度し、それを数回、おこないますので数十万の費用が必要になるという点です。

また、高い効果が期待できますが、中にはすでに毛母細胞が死滅している場合などは、効果を実感できないということもあります。

さらに、HARG療法をしたとしても、すぐに効果が出ず、個人差もありますが数か月の期間が必要です。

146762978

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ