食事で薄毛対策は可能?

  • 2016/01/28
  • ヘアケア
  • 128view
  • YAZIUP運営
タグ

年々髪の毛のボリュームが減ってきている

抜け毛が増えてきたという方は食事を見直す事で予防や信仰を遅らせる事ができる事もあります。
今回は薄毛対策にオススメな食事内容をご紹介致します。

164800958

 

 

抜け毛の原因はジヒドロステロン

抜け毛や薄毛の原因の一つにジヒドロステロンという男性ホルモンが関係してちます。
ジヒドロステロンとは、男性ホルモンのテストステロンにaリダクターゼが結合する事によって生成される抜け毛や薄毛の原因になってしまうホルモンです。
aリダクターゼの生成を抑制する大豆イソフラボンや亜鉛といった栄養素を摂取する事で抜け毛対策を行う事ができます。

 

 

亜鉛が含まれる食事

亜鉛は牡蠣やチーズ、しじみ、レバー、ゴマ、エビなどの食事に多く含まれます。
特にゴマやチーズは普段の食事にプラスして気軽に摂取する事ができるため用意しておくといつでも抜け毛対策の食事をプラスする事ができます。
しかし、亜鉛の過剰摂取は内臓に負担がかかり、他の病気にかかってしまう事かあるため注意が必要ですが、余程の事がない限り亜鉛を過剰摂取する事は難しいためサプリメントなどで亜鉛を摂取しない限り気にしなくても大丈夫でしょう。

 

 

大豆イソフラボンを含む食事

その名の通り、豆腐や納豆などの大豆を使った食品に多く含まれます。
因みに納豆は亜鉛も一緒に摂取する事ができるためオススメの食品です。
味噌汁に豆腐をいれたり豆乳鍋といったメニューも大豆製品を豊富に含み、気軽に摂取できる事から抜け毛対策に取り入れたい食事の一つです。

203222956

 

 

緑茶と大豆を組み合わせよう

緑茶と大豆を組み合わせて摂取する事で、ジヒドロテストステロンを抑える事ができるため先ほど紹介したような食事の後に緑茶を摂取する事でより抜け毛や薄毛に効果的です。

 

 

このように、簡単な食事によって抜け毛や薄毛の原因の一つとなるジヒドロテストステロンやaリダクターゼといった成分を抑制することができます。
ぜひ今日からの食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ