精力剤を飲み過ぎるとハゲるって本当なのか

  • 2015/12/17
  • ヘアケア
  • 220view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 薄毛
  • AGA
  • 性欲
  • 精力増強
  • 薄毛

男性ホルモンと精力剤の関係について考えてみよう

男性の中には、精力剤を飲みすぎるとハゲると思っている人がいます。これは、男性ホルモンとハゲを直結させた意見と言えるでしょう。
昔から精力剤を飲むとハゲるという話題が持ち上がりますが、迷信だと言い切る人がいる一方で、本気で心配している人がいるのも事実です。そもそも精力剤とは、男性ホルモンに含まれるテストステロンの分泌を助けて、滋養強壮や加齢による衰えを補う目的で服用するものです。

問題なのは、この男性ホルモンに含まれるテストステロンが、抜け毛やハゲの原因として認知されている事でしょう。女性が女性特有の病気を抑制する為に、女性ホルモンを抑える薬を服用するように、男性ホルモンを抑制する事で男性特有の問題を解決する事が出来るのも事実です。
その為、精力剤とハゲを直結して考えてしまうのも、無理からぬ事なのでしょう。

96298163

そもそも何故ハゲるのか原因を考えてみよう

確かに、男性ホルモンに含まれるテストステロンは抜け毛やハゲの原因とされているので、ここだけ切り取ってみると、精力剤とハゲは直結しているようにも解釈できます。しかし、男性がハゲる原因は実に複雑で、遺伝的要素やストレス、不規則な生活習慣やアルコールを含めた食生活の乱れなど多肢にわたります。

更に、テストステロンの分泌が多いとハゲると言うのなら、最も分泌率が高い10代の男子こそがハゲているはずです。10代の若ハゲよりも加齢によるハゲが多いという事実からも、必ずしも精力剤の服用がハゲに繋がるとは言えないでしょう。

128144807

EDの治療とハゲの関係について考えてみよう

精力剤を飲み過ぎるとハゲると思っている男性は、EDの治療に後ろ向きな傾向にあります。心配になる気持ちも分かりますが、男性としての自信を失う事が大きなストレスとなり、これが引き金となってハゲてしまう人もいます。
また、増加傾向にある男性の更年期障害やうつ状態を引き起こす可能性も高まってしまいます。精力剤を使ったEDの治療とハゲとの関係は、何の根拠も確証もない事象なのですから、心置きなくEDの治療に専念する事でストレスを解消する方が、よほど有益だと言えるでしょう。
何事もストレスをためない事が重要です。

193036472

昔から話題に上がる精力剤とハゲとの関係は、医学的根拠の乏しい意見です。男性がハゲる原因は一つではなく、複数の要素が合わさった結果ですから、精力剤を服用すると必ずハゲるというのは、短絡的で乱暴な解釈だと言えるでしょう。

この記事につけられたタグ

  • 薄毛
  • AGA
  • 性欲
  • 精力増強
  • 薄毛

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ