人知れず努力が大切、薄毛の人のヘアケア方法

  • 2016/07/29
  • ヘアケア
  • 86view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 薄毛
  • ヘアケア
  • 予防
  • 対策
  • 育毛
  • 薄毛
  • 食べ物
  • 食事

薄毛対策には毎日の洗髪方法を見直すことから始めよう

毛の人は何とか髪の毛を増やしたいと考えるものですが、まず大切なのはこれ以上抜け毛を増やさない様に食い止めることです。薄毛の人は間違った髪の洗い方をしていると抜け毛が増える原因になってしまいます。

毎日抜け毛があるのが怖くてシャンプーを使えない、という人もいるでしょうが、ヘアケアの基本として髪の毛は毎日洗いましょう。

まずは髪をぬるま湯で濡らして軽く頭皮を洗い流し、フケやほこりなど大体の汚れを取ります。

次にシャンプーを手に取り、指の腹で優しくも揉み洗いをします。この時に泡立ちが悪いからとシャンプーを足さない様にしましょう。
素洗いをしっかりしていれば十分に泡立つ筈です。トリートメントは地肌ではなく髪の毛に付けましょう。

シャンプーもトリートメントもぬるめのお湯でしっかりと洗い流すことが大切です。

299579699

 

自分の薄毛のタイプに合った育毛剤を使うことが大切

薄毛の人の多くは育毛剤を使用しています。しかし薄毛といってもその原因は人によりさまざまで、育毛剤の選び方も違ってくるのです。

まずは単に抜け毛が多いのならば、毎日の洗髪や整髪料などのヘアケア方法と、食事やストレスなどの生活習慣を見直すことが先決になります。その上で育毛シャンプーに変えると改善されるケースもあります。

また、毛質そのものが細くなってしまうタイプの場合には、育毛剤の他にサプリメントなどの体内から発毛をサポートする成分も有効となります。育毛剤を購入する際にはまず自分がどのタイプなのかを知り、ドラッグストアで薬剤師と相談して購入した方が効果が期待できるのです。

383380813

 

薄毛の人に良い食べ物と悪い食べ物を知っておこう

薄毛の人は食事でのヘアケアとして、海藻類を多く食べる人も多くいます。確かに髪の毛にはミネラルが多い海藻類が良いことは確かですが、髪に栄養をいき届けるにはバランス良く栄養を摂ることが大切なのです。
タンパク質は髪の毛の主成分であり、毛根を生成する元になります。髪の毛に良いタンパク質は肉よりも青魚に含まれていると言われています。
また、毛根に栄養を運ぶ為には血行を良くする必要があり、ビタミン類は欠かせません。逆に薄毛の人が食べてはいけないものもあります。
脂肪の多い食べ物は皮脂の過剰分泌につながり毛穴の詰まりの原因になります。コレステロール値を上げて血液をドロドロにして、血行も悪くさせてしまいます。
また、アルコールは肝機能を悪化させてタンパク質を生成しにくくするので、飲み過ぎは禁物です。

127115846

薄毛の人のへアケア方法は、髪の毛を清潔にする方法と、育毛剤などで発毛を促す方法と、身体の内側から発毛し易い土台を作る方法があります。育毛剤探しに必死になるばかりではなく、これらを毎日並行させて効果を出易くさせることが大切です。

この記事につけられたタグ

  • 薄毛
  • ヘアケア
  • 予防
  • 対策
  • 育毛
  • 薄毛
  • 食べ物
  • 食事

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ