ハゲの原因にもなる恐ろしき紫外線の認識

  • 2016/05/26
  • ヘアケア
  • 103view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 薄毛
  • ハゲ
  • 季節
  • 毛根
  • 美容
  • 薄毛

紫外線は5月から脅威となる

347918537

5月は、既に強烈な紫外線が飛び交っています。
しかし、シーズン的にはやっと咲いた花見も終わって春爛漫、GWもあちこちお出かけして一息している頃です。
日射しも新緑に映えて目に入るのも眩しく爽やかな季節です。
ところが、その日射しには紫外線がたっぷり含まれています。
年中で最も紫外線がピークになるのは、7月と言われています。
そしてその前後2ヶ月間は、紫外線対策期間とするべきなのです。

つまり、概ね5月~9月となります。
このうちスタートの5月における紫外線対策は、おろそかになりがちです。
寒い冬から解き放たれた柔らかな日射し感覚で、真正面から浴びて喜んでいたりしがちなのです。
これは大きな勘違いと言えるのです。

 

紫外線が体にもたらす影響にハゲもある

354739940

紫外線と来れば、しわ、しみ、そばかすです。
他にも皮膚全般に細胞を傷めつけますから毛根細胞もやられます。
と言う事は、ハゲの原因にもなっているのです。
これは男性には由々しき問題です。

現在、頭が黒々としていれば、紫外線も吸収してくれて皮膚のガードになっているかと思うのも勘違いです。
髪の隙間は紫外線が通過するのに十分なものです。
毛根細胞は髪の毛くらいでは、守られません。
しかも最も日射しを受ける部分でもあるのです。

 

何度も読み返せば驚異の紫外線も見えてくる

170573303

日焼け止めクリーム、サングラス、帽子と揃えて外出すればパーフェクトでもありません。
おすすめは、日傘です。
女性でもないのに、日傘なんてちゃんちゃらおかしくって使えないと言うのでは、古い男性としか見えなくなりつつあります。
日傘は、帽子と違って上半身全体を覆う紫外線の強力な防御壁となるものです。
紫外線の対策技術は、この他にもビタミン補給等いろいろとあります。

それらを踏まえていれば、自ずと見えない紫外線が見えるように感じられます。
こうなってくれば、ありがちな紫外線対策の漏れもなくなってくるのです。
紫外線がいかに厳しく照射されているか、ハゲにもさせるほどの脅威があるのか、知ってしまえば自ずと対応もしてしまうのです。

この記事につけられたタグ

  • 薄毛
  • ハゲ
  • 季節
  • 毛根
  • 美容
  • 薄毛

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ