遺伝という言葉だけでは済まされない、俺たち”ハゲ”の真実。

  • 2015/12/08
  • ヘアケア
  • 271view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 薄毛
  • AGA
  • シャンプー
  • 毛根
  • 育毛剤
  • 脱毛

薄毛は気になってからでは遅い!?

だんだんと薄毛が気になり始まる年齢は確かにあります。薄毛は個人差が大きい一方で、統計上は30代後半からその傾向が強く出ると言われています。30代半ばまでは大丈夫でも急激に進行する可能性があるため注意が必要です。気になり始めてからでは遅い場合もありますので正しい知識を身に着けて準備しましょう。

だんだんと薄毛が気になり始まる年齢は確かにあります。薄毛は個人差が大きい一方で、統計上は30代後半からその傾向が強く出ると言われています。30代半ばまでは大丈夫でも急激に進行する可能性があるため注意が必要です。気になり始めてからでは遅い場合もありますので正しい知識を身に着けて準備しましょう。

男性型脱毛症を発症する人は30代で一割を超える

男性型脱毛症、いわゆるAGAの発症が始まるのは30代後半からと言われており、統計でもその数字ははっきりとわかるようになっています。30代のAGAの発症率は一割を超えており、その大半が30代の半ばを過ぎてからになります。40代に差し掛かると男性の約三割はAGAの進行が顕著になり、男性の約三分の一が薄毛の症状が出る事になるのです。
AGAの原因とは、ヘアサイクルと言う髪の毛の生まれ変わりのサイクルが極端に早く、十分に成長しきらずに抜けてしまう事にあります。
これは髪の毛が産毛などに近い状態や、十分に太くならずに抜けてしまう事を指し、本数は同じでも見た目のボリュームが大きく違う事に繋がるのです。

65950003

抜け毛が多くなったと感じたら注意が必要

シャワーなどを浴びた際に抜け毛が多くなることは、薄毛の前兆と言えます。しかし、気になっても中々対策を講じる事が出来ないのが習慣と言うものです。二十代の場合などはストレスや季節的な原因の可能性が高いのですが、30代の半ばを過ぎてからは前もっての対処が重要になると言えます。
薄毛が気になる始まる前にヘアケアをする事によって、薄毛の進行を遅らせることが出来るかもしれないのです。
まずは生活習慣の見直しが重要です。ストレスや飲酒、タバコは薄毛に大きく関わりがあると指摘されており、可能な限り避ける必要があると言えます。

211745989

若くして薄毛に悩まされる可能性はある

30代後半は、薄毛が気になり始めることが多い時期でありますが、体質ではなく、病気や環境によって若くして薄毛が気になり始めることがあります。
これは男性ホルモンなどのホルモンバランスが崩れることが原因で引き起こされるため、生活習慣の改善などで治療できることがあります。専門医の診察を受けることも改善に向けた前向きな行動と言えます。
年齢を問わず、薄毛が気になってきたときに重要になるのが頭皮のケアです。頭皮をなるべく傷つけないようにし、髪を洗う時も頭皮をマッサージするように優しく洗うのが重要となります。余分な皮脂が出るのを防ぐために、保湿をするのも一つの方法です。

124117411

特殊なケースを除き、薄毛が気になり始めるのは30代後半からであり、40代になってしまうと男性の約三分の一は薄毛に悩むことになります。髪は男性の若さの象徴と言える面があるため、これは大きな問題です。30代になって薄毛が気になり始めたら、早めのケアや、治療を受けるタイミングであり、早めの行動が将来の頭髪の豊かさを左右することがあるのです。

この記事につけられたタグ

  • 薄毛
  • AGA
  • シャンプー
  • 毛根
  • 育毛剤
  • 脱毛

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ