抜け毛と育毛の密接な関係?

  • 2015/12/03
  • ヘアケア
  • 139view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 育毛
  • シャンプー
  • マッサージ

悩んでも多少の抜け毛は仕方の無いこと

30代や40代の多くの方が日々の抜け毛や薄毛に悩んでいますが、実はこうした抜け毛はしっかりと育毛を行うことでほとんどの場合対策が可能です。もちろん薄毛治療など医学的なアプローチが必要なケースもありますが、自宅で簡単に出来るヘアケアを行うことによってかなり改善される場合も多いので、抜け毛と育毛の関係をしっかりと理解しておく必要があります。

 

朝起きた時の枕元やシャンプーの際の排水口など、日々の抜け毛は嫌でも目につきます。特に年齢が進むにつれこうした抜け毛が増えてくると薄毛になるのでは無いかと悩む方が多いですが、多少の抜け毛は避けられないことです。

 

健康な頭皮の方でも一日に数十本から100本近く抜けていきます。さらに季節やホルモンのバランスによって日々抜け毛の本数も変動するので、シャンプーや睡眠時に抜けた毛に一喜一憂する必要はありません。もちろん楽観視出来ないほど抜け毛が増えてしまった場合には対策が必要ですが、仕方のない抜け毛を気にするよりも新しく生える毛をしっかりと育てることが大事です。

65884195

 

抜け毛を気にするよりも新生毛を育てよう

髪の毛は放っておいても一日に数十本抜けてしまいますが、同時に新たな新生毛が生えてきます。生え際などに産毛のように見える細い毛がそれですが、薄毛対策を行うにはこの新生毛をしっかりと育毛することが重要です。

 

新生毛をしっかりと大人の毛に育てるためには、抜いてしまわないことが大事です。当たり前のように思えるでしょうが、ゴシゴシと頭皮をこするようなシャンプーやバスタオルでの強い摩擦で、新生毛は驚くほど日常生活の中で抜けてしまいます。そのためシャンプーの際には地肌をこすらないようにしたり、バスタオルでも摩擦が起こらないよう頭を覆い隠すように優しく水分を拭き取るなど、育毛には細心の注意を払う必要があります。

280305104

 

血行をよくして育毛環境の改善を実現する

新生毛は簡単な摩擦で抜けてしまいますが、新生毛が大人の毛になるためには十分な栄養が必要になります。頭皮には細かな血管が数多く通っていますが、新生毛に栄養を運ぶためにはこれらの血管が淀みなく流れている必要があります。

 

食生活や生活習慣も血管の改善には役に立ちますが、中でも頭皮にダイレクトに作用するのはマッサージです。指の腹をつかいヘッドマッサージを入念に行うことによって、固まっていた頭皮が柔らかくなり、血管の通りが非常に良くなります。こうしたマッサージを毎日の入浴時やヘアケアに取り入れることにより、髪の毛の力強さというものが次第に出てくるので、抜け毛対策にも育毛にも絶大な効果を発揮します。

201200570

 

ヘアケアを行う方はまず抜け毛を減らそうと考えますが、新陳代謝や細胞の生まれ変わりと同様に古くなった毛は抜け落ちるのが運命です。その後薄毛になるかどうかを左右するのは、新たに誕生した新生毛が立派な毛に育つかどうかということなので、正しいシャンプーの方法やヘッドマッサージなど日々のヘアケアをしっかりと行っていく必要があります。

この記事につけられたタグ

  • 育毛
  • シャンプー
  • マッサージ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ